【悲報】バンドマンですが、女のファン3人組に三股かけた結果・・・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】いくらモテるバンドマンでも節操がないと・・・

投稿者男性はバンドマン(25)。パートはベースだが歌も歌う。ある日、一人カラオケで練習していると歌い終わった後に隣に女の子が。ビックリしていると歌が上手なので勝手に入ってきてしまったらしい(んなことあるか?)。そしてその子の部屋に誘われ行ってみるとさらに2人の女の子が・・・。

bandoman

俺は25歳のフリーターで暇があれば、ベースを弾きながら歌を歌っているバンドマンだ。

俺のバンドはボーカルが二人いて、俺がメインボーカルになる時もあればベースになる時もある。
小さい頃からリズムゲームをマスターしていたので、リズム感は抜群に良くベースの腕前は誰にも負けない。

また、中学の時から合唱部に入って歌を歌っていたので、発声の基本はわかっているし場数も踏んできた。
メジャーデビューまでは行かないけれど、結構いいところまで来ているんだ。

俺の生活からは音楽を切り離すことはできないので、バイトの時間以外はベースを弾いているか一人カラオケに行っている。

友達とカラオケに行くと必ずトラブルになってしまうため、気楽に一人カラオケを楽しんでいる時って幸せを感じるよな。

いつものように一人カラオケを楽しみに行った時のことだ。
俺はヘッドホンをつけてから始めに適当な歌を歌って喉をならした後に、X JAPANの曲を歌い始めた。

X JAPANの曲はキーがとても高くてハイトーンボイスに切り替えて歌う必要があるから、上級レベルの歌唱力が求められる。

始めの頃はとても難しくて人に聞かせれるレベルの歌ではなかったけれど、最近ではしっかり丁寧に歌えるようになった。

「weekend」を歌い終わりお茶を飲んでいると、俺の隣に見知らぬ女が立っていた。

俺「うわぁぁぁ!」
女「きゃあぁぁぁ!」

俺が驚いて大きな声を出すと見知らぬ女も大きな声を出した。
俺はヘッドフォンを取ってなぜここにいるのか聞いてみると、好きな曲を歌っていたから気になって部屋に入ってきたと言うのだ。

女「すごく綺麗な声でweekendを歌う人初めて見ました!もっとたくさん聞きたいです」

しかし、そんなこと言われても俺は一人カラオケ用の部屋にいるため、女を追い出そうとした(内心ではすごく嬉しかったんだけどね)。

俺「すまないが、ココは一人カラオケ専用の部屋だから」
女「じゃあ、私の部屋に来てください!」

女は俺の手を引っ張って別のフロアにある部屋に連れて行った。
その部屋の中には女が二人いて、合計三人でカラオケを楽しんでいたみたいだ。

女2「実咲ー、彼氏?」
女3「わぁ、イケメンだー」
実咲「もー、すごく上手な人いたから連れてきちゃった♪」
俺「・・・、ども」

俺は女三人の中に入ってラルクアンシェルの「honey」を歌った。
俺が歌うと三人は静かになって、最後の最後まで全員が固まって聞いていた。

歌い終わって適当に笑ってから部屋を出ようとすると・・・。
三人「もっと歌ってぇーー」

彼女たちに違う歌もリクエストされたが、今回は一人カラオケを楽しむために来たので適当にごまかして部屋に戻った。

三人とも可愛かったのでそのまま戻るのももったいない感じがしたけれど、俺は歌に集中して3時間歌い切った。

レジでお金を払い外に出ると、さっきの3人組が俺のことを待っていた。
実咲「キャー、来た来た」
女2・女3「あのー!」

彼女たちからドライブの誘いがあったが適当に断って帰ることにした。
しかし、彼女たちが今度一緒にカラオケに行きたいというので、連絡先だけは仕方なく交換した。

家に帰ってから適当に晩御飯を作っていると、今日知り合った女性たちからメールが来た。

いきなり「付き合ってほしい」「愛の歌聞きたい」「私だけに歌って」など、過激な内容のメールだった。
本当ならば彼女たちを相手にしないで音楽のことだけを考えていればよかったんだけど、モテ期が来たーと舞い上がってしまい全員にいい顔をしてしまった。

数日後、実咲と水族館デートを楽しんだ。

イルカのショーを見ていると実咲から手を握ってきて、二人の距離が少しずつ縮まっていった。
ペンギンを見に行くと周りに誰もいなかったので、ベンチに座りキスをした。

実咲「俺さん、好き」
俺「俺もだよ、実咲」

僕たちは周りのことも考えずキスを続けた。

?「ママー、こっちにペンギンさんいるよー」
?「ペンギンさん可愛いねー」

しかし、俺らがキスをしているのを見たからなのか親子はこっちに来なかった。

?「ママー、ペンギンさんは?」
?「アザラシさん見に行くよ!」

ごめんよ、この時は本当に悪かったと思う。
水族館デートは少しずつエッチな流れになっていって、物陰に隠れてキスしたりおっぱいを触ったり、最後はトイレに駆け込んで実咲にフェラをしてもらい口内射精をした。

実咲「いっぱい出たねー、おいしい♪」
俺「実咲ちゃんすごく上手いねー」

俺らは水族館を出てからファミレスで食事をして、最後に夜の公園でイチャイチャしてから家に帰った。

 

また、数日後には女2(恵美)とカラオケに行った。

二人きりで愛の歌を歌っていると、自然と二人の距離が縮まっていって・・・。
実咲の時と同じようにキスをしてしまった。

しかも、カラオケの最中にフェラをしてもらい恵美はおしぼりに精液を吐き出していた。

俺「ごめんね」
恵美「ううん、幸せだよ」

恵美がフェラをしている時に部屋の電話が鳴って「お飲み物いかがですかー?」と言われた。
きっと、店員にはエッチなことをしていたことがばれていたのかもしれないね。

そして、夜になると実咲の時と同じように公園のベンチでイチャイチャした。
イチャイチャしている時に草むらから音が聞こえたような気がしたけれど、気にしないで彼女のおっぱいを味わった。

 

またまた、数日後に女3(理恵)と水族館に行った。
実咲の時と同じようにイルカのショーを見てから、今回はアザラシの水槽に行った。

アザラシがこっちを見ている中、俺は遠慮なく理恵とキスをした。
そして、おっぱいを触ってから理恵のスカートの中に手を入れてパンツの上から愛撫した。

理恵「恥ずかしいよぉ、見られちゃう・・・」
僕「大丈夫だって、誰も来ないよ」

しかし、俺は聞き覚えのある子供の声を聞き逃さなかった。

?「ママー、アザラシさん見よー」
?「今日はご飯食べてるかなー」
?「あ!ペンギンさんの前でチューしてた人いるよ」

幼稚園児ぐらいの女の子が俺を指差していた。
母親は子供の手を引っ張り猛ダッシュでいなくなった。

理恵「子供って可愛いね」
俺「うん、理恵に俺の子産んでほしいかも」

つい勢いで適当なことを言ってしまったけれど、理恵はすごく喜んでしまった。
しかも、なぜか結婚前提のお付き合いの話になっていたし。

水族館を出てからは、また公園に行ってベンチに座りイチャイチャ。
公園のトイレに行ってフェラをしてもらい、理恵の顔に射精してしまった。
理恵は顔を拭いてから「幸せー」と言って俺に何回もキスをしてきた。

 

短期間で同時に3人のセフレのような存在をゲットしたんだが、これらの関係は長く続かなかった。
1週間後に4人でカラオケに行くと、なぜか3人とも俺の隣に座ろうとした。

仲がいい3人だと思っていたが席順のことで揉め始めて、最後はそれぞれが俺の彼女になったと言い始めた。

実咲「俺君は私の彼氏なの」
恵美「はぁ?私の彼氏よ」
理恵「私は結婚前提でお付き合いしてます!」

俺は適当に歌って話を聞かないようにしていたが、最終的には3人に責められてしまった。

3人「どういうことですか!!!」

俺は適当に笑ってごまかしたが最終的にごまかすことができず3人に謝った。
しかし、3人は納得してくれなくて・・・。

実咲「誰が一番好きなの?」
恵美「私だよね?」
理恵「私に決まってるわよ!」

俺はこの場にいられなくなって適当な理由をつけて家に帰った。

その日の夜、俺らのバンドのオフィシャルサイトの掲示板にとんでもないことが書かれた。

「ベースボーカルの〇がファンを食ったってホント?」

しかも、デートの内容やエッチの内容まで細かく書かれて、俺はバンドメンバーに呼ばれて事情を聞かれた。
俺は彼女たちのことを適当にごまかしたが、最終的にメンバーから外されてしまった。
今は、もうただのフリーターだ。

男性のターニングポイントって大抵女が絡んで失敗するよな。
あれから3人にメールをしてみたが、すべて受信拒否されていた。

あんなに俺のことを好きって言ってくれたのに・・・、乙女心と秋の空か。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
何で一緒にカラオケ行くんだよw

コメントを書く