【バター犬】喪女ですが、飼い犬にクンニさせてたらどんどんエスカレートして・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】しかしストーリーは意外な結末を迎える・・・

投稿者女性は自称ブサイクなので男性とのエッチの経験がなかなかない。そこで必然的にオナニーで性欲を紛らわせるのだが、ある時、偶然飼い犬にアソコを舐められる。そしてその快感に目覚めた彼女はさらに過激な行動に出るが・・・。

bata-ken

私は結構ブサイクな部類なので男性とエッチをするというところまでなかなかこぎつけません。

誰でもいいというわけでは無いのですが、特に選り好みをしているというわけでもありません。
そのためフリーサイトの出会い系で男性とメッセージ交換を何回かするようになってエッチな話になったとしても最後まで行くことは無いのです。

よくあるのがかなりエッチな話で盛り上がって「我慢できないから会いたい」とどちらからともなく言うのですがじゃあ写メを交換しようと言って交換したら何かと理由をつけられてキャンセルされることが多かったりひどい時は写メを送った瞬間に着信拒否にされたりと散々です。

もちろん会うところまでいくこともあるのですが差し障りの無い話をして終了というケースも少なくありません。

そんな私はオナニーで悶々とした気分を落ち着かせるしか無いのですが、ある時偶然オナニーをしている時に飼っている犬が私の部屋に来てあそこを舐められたことがあったのです。

最初は気持ち悪いと思っていたのですが舐められているうちにオナニーでは味わえない感覚を得ることができました。

しかし問題なのはいつ犬が舐めてくれるかわからないという点です。
股を開けば舐めるというわけでも無いので最初の頃はかなり四苦八苦していました。

しかし犬もようやく私が求めていることを分かってきたのか徐々にすんなり舐めるようになってきました。

舐められ初めの頃はその快感に体が敏感に反応してすぐに行くことができました。
ところが慣れというのはくるもので徐々にその刺激にも慣れてしまうようになりました。

そうなった時やったのは犬に舐められている動画をSNSで配信することです。
私の顔は映らないので色々なコメントをみてはオナニーする際の興奮材料にしていました。

しかしそれも長続きしません。卑劣なコメントが増えてきたのです。

最初のうちは「俺も舐めたい」とか「顔見たい」とかだったのですが徐々に「どうせブスなんだろ」とか「人間に相手にされないから犬に走ったブス」とか「犬がかわいそう死んでください」とか見るに堪えないコメントが増えてきたので載せるのをやめました。

それでも犬からのクンニはやめられず新たな刺激を求めていました。
今度は犬に舐められながらアナルも刺激するという超変態プレイに走るようになりました。

アナルパールでアナルを刺激しながらのクンニは今までに味わったこともなく最高に興奮しました。
おそらく一年くらいそんなオナニーを続けていました。

もちろん犬にクンニされていたのですが病気になったことはありません。
男と違って長時間舐めてくれるし、文句を言わないしで最高です。

犬に入れられたら気持ちいいのかなと思いつつも私が飼っている犬は去勢されているのでそれはできませんでした。
もしついていたら入れさせていたでしょうね。

ところがそんなオナニーも終わりがきます。
なんと彼氏ができたのです。

それ以降犬には舐めさせていません。
もちろん彼にはそんなプレイをしていたなんて言えるわけもなくオーソドックスなエッチをしています。

彼のことは好きですが問題なのは刺激が圧倒的に足りないことです。
彼がものすごい変態でエッチをしている最中に犬も混ぜていいと言ってくれないかな〜と思いながらセックスをしています。

どこかにブスでもいいっていう超変態プレイを容認してくれる男性がいないものかと思っています。
男の人ってエッチが好きでやりたがりが多いけどいざ女の子が変態プレイをしていると知ったら途端に毛嫌いしてしまうことが多いですよね。

変態プレイをするの大好きっていう人ってあまりいないんですかね。
それともそれは美人なら許されるのかな?
いつか性壁を全てさらけ出せる男性が目の前に現れてくれないかなと切に願っています。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
去勢とかいう設定いらね!

コメントを書く