【フェラ体験】中3の時、繁みで立ちションしたらそこに女の子がいた・・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】まさかの初フェラ体験に・・・

投稿者男性が中学3年の時、友達の家で遊んで遅くなった帰り道、尿意を催すも近くに公園もトイレもない。そこで仕方なく繁みに入ってオシッコをすることにするが、そこでとんでもないハプニングが・・・。

yagaifera

俺の初フェラ体験は、中学3年の夏でした。

高校受験の年だったから、親は勉強しろってうるさいし、学校でも受験の話題がしょっちゅう出てくる。

地元の高校を受験するつもりだったから、特に勉強する必要なんてないはずなのに、ちょっと漫画読んだりゲームしてたりすると、親がすぐなんかいってきて……学校から帰るのがイヤだった時期でした。

その日は友達と勉強して帰るから遅くなるって親にいっておいて、教室でだらだらとしゃべって。
そのあとは両親が共働きで遅くまでかえってこないという友達の家にいって、ゲーム三昧。

気づけば19時を回っていて、家が少し遠い俺は、帰ることにしたわけです。
でも帰ったらまた親にいろいろ言われるんだ……って思うと、自転車に乗ってとばして帰る気は起きなくて、自転車を押しながらだらだらと歩きました。
夏だったので、まだ完全にまっくらではなかったから怖くもなんともなかったし。

友達の家でジュースをいっぱい飲んだせいで尿意が出てきて、トイレにいこうにも、田舎だからあまり公園もないので、公衆便所もありません。

しかたなく、ちょっと繁みに入って、用を足したら、
「えっ?! なになに?! 濡れたんだけど!」
という声が。

びっくりしたけれど、出始めた尿は、すぐには止まらないもので……仕方なく出し切ってしまうと、繁みの中から、濡れそぼった髪の女の子が出てきました。

俺は幽霊だと思ってギョッとして悲鳴をあげようとしたんだけど、それよりも早く女の子が、
「ちょっと! もしかしてこの液体って、おしっこ?!」
って、俺の下半身にぶらさがってるチンコを見ながら、言いました。

尿をかけたなんてことになったら、そりゃあ、怒らない人はいないわけで。どうしようどうしよう……って混乱していたら、女の子は、
「まぁ、家帰ってお風呂入ればいっか」
っていうんです。

びっくりしていたら、女の子はあっけらかんと笑って、
「だって、終わったことだし。しょうがないじゃんね?」
って。

でも俺は気がすまなくて、
「ほんとにごめん! なんかお詫びする!」
って頭を下げました。

そうしたら女の子は俺の前にかがみこんでチンコを凝視して、
「じゃあ、お詫びにこれ、好きにしていい?」
って。

意味がわからなかったけれど、「うん」とうなずいたら、女の子が持っていた懐中電灯で俺のチンコを明々と照らして観察しはじめました。

薄暗くなってから散歩に出たのか、懐中電灯をもっていたんです。
「先っぽに穴あいてるね。こっからおしっこが出るの? セーエキはどこから出るの?」
興味津々で、俺のチンコを握ったりちょっと引っ張ったり……そんな風にされていると、どうしても反応してきてしまうわけで……。

「なんか固くなってきたんだけど! すごい!!」
勃起してしまったチンコを見ても怖がることなく、面白がって触りまくる女の子。

穴を指先でくにくにと抑えたりしてくるもんだから、
「そこ、おしっこも精液も出るところだから。そんなに触られたら、出ちゃうから」
って言ったんだけど、そしたら余計に、
「うそ! せーえきもここから出るの?! 見たいみたい!!」
って……。

そんなことを言われるなんて思ってもみなかったわけで、それに恋人もいないしそういう経験もなかったもんだから、見ず知らずの女の子に射精の瞬間を見せるなんて絶対に無理だ!! って言い張ったんだけど、女の子はなかなか納得してくれなくて、

「お詫びするっていったでしょ。男に二言はないんじゃないの? 私知ってるんだよ、ここ、舐めたら男の子は気持ちいいんでしょ? おにいちゃんの漫画に描いてあったから知ってるし!」
といって、俺のチンコをぱくりと口にくわえてしまった。

男のチンコなんて、さっさと振れば、尿をしたあとでもそう汚れてはない。
……とは思うけれど、ほんの今さっき尿を出したばかりのチンコをためらいもなくくわえる女の子にびっくりして、拒否する間もなくって。

初めての、女の子の口の中は、あたたかくて濡れていて。
「うわ……き、汚いから」
「私なんて、頭におしっこかかってるんだよ? どう考えても、今の私の方が汚いでしょ。ほら、舐めたら、どう??」

くわえたまんま、舌でちろちろと先っぽをくすぐられて、腰がぐずぐずに溶けそうだった。
自分の手以外の感触なんて初めてだったから、すぐにイキそうになるのをこらえるのに必死で、俺のおしっこにまみれた女の子の頭を押さえて、たえた。

「ん……なんか、しょっぱいかも……おしっこの味?」
「わ、わかんないけど……」

女の子が口を離すと、懐中電灯で照らされた俺のチンコの先っぽには、先走りの液がぷっくりと浮いていた。それをペロッと舐めて、
「うん、やっぱりしょっぱい。自分でなめたことってあるの?」
「あるわけないだろ」

わけのわからないことを言う子だな……って思っていたら、また浮かんできた先走りを指先でついっとすくって、
「じゃあ、味見。ほら」
って、俺の口元に指を突き出してきた。

自分の味とか、できることなら一生知りたくない……って感じだったけど、でも、同じくらいの年齢の女の子の指をなめられる……なんて経験、なかなかあるもんじゃない。

ほっそりした指先は、爪がきれいに切ってあったのを覚えてる。その指先がてらてらと光ってて、なんかすごいおいしそうに思えて……ぱくっと口にふくんだら、ほんとにしょっぱかった。
自分の味を知ってしまった……って複雑な気持ちになっていたら、「ほら、しょっぱいでしょ?」となぜか得意げな顔をして、フェラ再開。

アイスをなめるみたいに、技術もなんもないフェラだったけど……学校の帰りに、繁みに隠れてこんなことをしている。
しかも知らない女の子と、っていう状況で興奮してしまったんだと思う。
もう少し、女の子の口の中を堪能していたかったのに、あっさりと射精感が襲ってきて……。

「ご、ごめん……もう出る……っ」
って言っても女の子が口を離してくれず、そのまま女の子の口に思いっきり射精してしまった。

「うえっ。何この味……なんか苦いしまずい……」

べーっと舌を出して口から精液を吐き出す女の子。
そのしぐささえもエロくって……もう何年も前の話なのに、今でも思い出して抜くことがあります。

ちなみにこの後、女の子と恋愛関係に発展することはまったくなくって。
しばらくして学校で、
「若い男の変質者が出る。尿をかけてくるらしい」
っていう噂が広まった。

たぶん、おしっこまみれで帰宅した女の子に、両親がびっくりしていろいろ問い詰めたんでしょうね。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
結局その子は茂みで何してたんだ・・・?

コメント

  1. 1. 名無しさん  

    漫画の世界ならあるかもな。

  2. 2. 名無しさん  

    ありえん。つまんない。

  3. 3. 名無しさん  

    エロ系創作はもう少し捻らないと大抵漫画で既出なネタだからね…

コメントを書く