【獣姦】ホストの彼氏に「じゅうかんプレイ」が見てみたいと頼まれた結果・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】まさか「犬とセックス」するとは知らず・・・

投稿者女性は当時ホストに通い詰めてやっと付き合えた彼氏に「獣姦プレイ」を見てみたいと頼まれる。惚れた弱みでついOKしてしまうのだが、彼女は「獣姦プレイ」が何のことか分かっていなかった・・・。

juukan

みなさん獣姦と言うのはご存知でしょうか。
私は「じゅうかん」と聞いても漢字変換することができませんでしたがAVではそういうプレイがあるみたいですね。

私がなんでこの言葉を知ったかと言ったら付き合っていた彼が獣姦プレイを見てみたいというのです。
当時ホストに通いつめてやっと落とした彼だったので何としても要望に応えたくよく分からなかったけど二つ返事で「いいよ」と言ってしまいました。

しかし行った後でそれが動物とエッチをすることだと知りびっくりしました。
とはいえ今更断れないし、彼に嫌われたくないしでしょうがなくやることにしました。

行ったのは彼の家です。
初めて入る彼の家は一人しか住んでいないにも関わらず都内のいいマンションに住んでいました。

中に入ると彼とそこそこ大きい犬がいました。
犬は去勢しておらず、その犬とセックスする所を見たいというのです。
はっきり言って「無理」と言うのが頭に浮かびました。
それでもノリノリの彼は「じゃあ服脱いで」と言ってきました。

たじろぐ私にキスをして「やっぱり無理かな?」と落胆した様子。
「無理なら別れる」と言われかねない状況だったため
「ううん、大丈夫。ただ驚いただけ」と言って平静を装いました。

彼は犬に「ここを舐めるんだよ」と言って私のあそこに犬を近づけてきました。
犬に舐められましたが全く気持ち良くありません。

変な感じしかせずこんなの見て興奮するのかなと思いました。
唯一恥ずかしくて感じてしまったのが彼に見られながらエッチをしているということです。

そう考えると徐々に感じてきて次第には自分で乳首をいじるようになってきました。
犬のクンニに感じていると知った彼は満面の笑みで「気持ちいい?気持ちいい?」と聞いてきます。

「気持ちいいです」と答えると彼は私の頭をなでてくれました。
しばらくクンニをされたら私の身体も少し敏感になってきて喘ぐようになってきました。

頭の中では彼に入れられたいと思い「早く入れてください」なんて言ってしまいました。
「え?入れていいの?」と彼はいい犬に対して挿入するように命令してしまいました。

まさかの犬の挿入です。
グロいのであまり見ないようにしていたのですがちゃんと勃起していたのだけは覚えています。
目をつむり彼の前で犯されてるということだけを想像していました。

もちろんあまり気持ち良くならず早く終わらせて欲しいと願うばかりです。
衛生面も気になるし泣きたくなりました。

やってて気づいたのですがあそこの硬さで言ったら人間の方が固い気がしましたが形的には犬の方が好みでディルドを入れている感覚に陥りました。

それいこうは道具を使ってオナニーをしていると思うようになり、彼の前でのオナニーに興奮しました。
横で彼が耳を舐めたり胸を舐めたりするのでだんだん気持ち良くなってきて「ダメ、ダメ、いっちゃう!」と言ってやがて言ってしまいました。

彼はなんとなく満足した様子で暫くして犬にどこか行くように言ってようやく二人きりに。
この後彼からご褒美セックスしてもらえるかなと思ったのですがそんなことはなくその日はそれで終わってしまいました。

多少興奮しましたがまたやりたいとは思えずその後すぐに彼から捨てられました。
どうやら私と付き合ったのは獣姦プレイを見たいだけだったようです。

しかし私はと言うと当時のことを思い出してオナニーすることもあります。
セックス相手が見つからなかった時犬もありかもと思うようになってしまったのです。

もし愛情を注いだ犬に犯されたら、もしくは付き合った彼の家に何度も足を運び犬と仲良くなった後でエッチをしたらと考えるとちょっとキュンとしてしまいます。

最初は趣味の悪いと思っていた獣姦プレイですがAVなんかで見るようになりますます興味がわいてくるようになりました。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
犬はイクまで抜けないんじゃなかったっけ?

コメントを書く