【初体験】中学時代に憧れていた女教師に卒業後に会いに行った結果・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】女性教師のとんでもない正体が明らかに・・・

投稿者男性は中学時代に憧れの教師がいた。体育の新任教師で男子から絶大な人気があった。当時はただの憧れで何もなかった。しかし卒業後、友達と二人で会いに行くことに。すると3人で食事に行こうと誘ってくれる。そして帰り、送ってくれるという先生と二人きりに・・・。

jokyousi

みなさん中学時代に憧れた先生とかいませんか?
僕は体育教師で凄い憧れていた先生がいます。

その先生は僕が中学入学時に僕の行く学校に新任で入った先生で年は10個上になります。
しかしセクシー系というよりは可愛らしい感じの先生でどちらかというとちょっと年上のお姉ちゃんという感じでした。

みんなからも人気があり男子生徒の全員がその先生(I先生)が一番かわいいというのです。
そんな先生とまあまあ仲良くなったもののもちろん中学時代に何があったというわけではありませんでした。

狙っていたと言えば狙っていましたができなくて当然という考えはありました。
恐らく狙っていた男子生徒は相当いたと思います。

しかし思いがけないところでチャンスは巡ってきました。
それは卒業してからのことです。

高校に入学した僕はたまたま暇が重なった友人Mと土曜日中学校に遊びに行こうということになったのです。
もちろんI先生に会いにです。

担任だったわけでもなかったのですがどうしても話したいという思いもありましたし、連絡先だけでも交換できたら儲けものと思っていました。

遊びに行ったらI先生は
「今から帰るから一緒に昼ご飯でも食べに行く?」
と言って僕とMを車に乗せてファミレスに連れて行ってくれました。

I「久しぶりね〜。O君もM君も元気だったの?」
二人で元気だったことや高校生活について簡単に話していました。

I「二人とも彼女とかいるの?」
M「俺はいますけどOはいませんよ」
I「そうなんだ。でも彼女なんてこれからだよね」

僕「先生は彼氏のいるの?」
I「秘密〜」

そこは元教師と言う立場上からか僕が自分に好意を持っているということを知っているからかは分からないけど濁す感じでした。

しばらく他愛のない話で盛り上がり帰ることにしました。
I先生は送ってくれると言ったのですがMは家が近いからという理由でそそくさと帰ってしまいました。

I「じゃあO君送ってあげるよ」
そう言われなんと車で二人きりに。
二人になるとなんとなくI先生を女として見るようになってしまっていました。

僕「実は中学校の頃I先生の事好きでした」
I「やっぱり〜。そうじゃないかと思ったんだ〜」

そう言われるとちょっと砕けたというか拍子抜けしたというか重みがなくなりなんでも言えるようになりました。

僕「他に生徒から告られたことありますか?」
I「自慢じゃないけど20回はあるよ」

僕「みんな振ったの?」
I「そりゃそうよ。生徒と付き合えるわけないじゃん。でも、高校になってから遊びに来たのはO君が初めてよ」
僕「そうなんだ。みんな来ないんだ」
I「忙しくなるし、高校になったら高校になったで周りに可愛い子が増えて中学校の頃の先生なんか忘れちゃうわよ」

僕「え〜僕忘れないんで先生の連絡先教えてもらってもいい?」
I「連絡先教えるのはいいけど本当に連絡先だけでいいの?」
僕「デートしたいです」
I「デート?Hじゃなくて?」

僕「Hしたいです」
I「あらあら。O君は童貞?」
僕「はい」
I「一回だけで我慢できるっていうなら今からホテル行ってもいいよ」
僕「ホテル行きたいです」

そう言ってホテルに連れて行ってもらいました。
高校生ながらにラブホってこういうところなんだって感動した記憶があります。

そして「今から自分はエッチなことをするんだ」と思い緊張しまくっていたのを覚えています。

緊張している僕に対しI先生はキスをしてきて優しくいろんなところを舐めてきたり「おっぱい触って」と言ってきました。

憧れていた人とのキスや、初めてのエッチで何も考えられない状態でしたがあそこはしっかり勃っていました。

I「ここ硬くなってるよ。舐めてあげる」
そう言って初めてフェラと言うものを味わったのですが「最高だった」の一言に尽きます。

次から次えと快感の波が押し寄せて来てただただ気持ちよかったとしか言いようがありませんでした。
僕「先生のも舐めていい?」
I「うん。いっぱい舐めて」

初めて舐めた女性のあそこは美味しいともまずいとも思いませんでしたがとにかく激しくぴぴちゃぴちゃ舐めていました。

I「あっ気持ちい!もっと」
先生が気持ちよくなるのを見て嬉しくなったので10分くらい舐めていたと思います。

I「そろそろいれよっか」
そう言って仰向けになって自分の指であそこを広げ誘導してくれました。

思ったよりすんなり入って先生の中でものすごく硬くなっていました。
挿れた瞬間に気持ちよすぎて「あっこれやばいかも」と思った矢先、ちょっと動いただけでいってしまいました。
みこすり半とは言いませんが1分も入れていなかった気がします。

I「気持ちよかった?」
僕「ものすごく」
I「よかった。じゃあ時間ないからそろそろ帰ろうか」

その時は本当に時間がないから帰るのだと思っていましたが後々考えると先生はあまり気持ちよかったわけじゃない上に僕がすぐにいってしまったからちょっと呆れたのかなとも思うようになりました。

そして別れ際に「本当は彼氏いるからデートとかあまりできないの。一応連絡先は教えとくけど」と言ってくれましたがそれ以降連絡しても会うまでには至りませんでした。

それでも先生と一回できたので心残りはありません。
風の噂で聞いたのですがその先生はどうやら僕の一個下の後輩と結婚したようです。

もしかしたらとんでもない数の童貞と遊んだんじゃないかと思います。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
ダメ元でも何でもやってみるもんだね!

コメント

  1. 1. 名無しさん  

    ヤリマン教師だったんだね!?

コメントを書く