【呆然】出会い系で「一日飼い主募集中」っていう美少女を買った結果・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】実はとんでもなくエロい遊びだった・・・

投稿者男性は出会い系で女性を漁るのが趣味。そんな中で「私の一日飼い主募集」という書き込みを見つける。不信に思いながらもメールをしてみると、本当に犬になりきるらしい。しかも高い。しかし容姿には自信アリとのこと。普通の出会い系に飽きていた投稿者は会ってみることに・・・。

dog

オレの趣味は出会い系。
つってもワ●ワクとか援交系、割り切り系の出会い系で女とエッチするのが趣味な。

雑食系で美人、かわいい子も食えば多少のブス・デブでも食う。
明らかに衛生的に「こりゃねーだろ」っつー相手以外は食う、さすがにビョウキ持ってそうな女とは勘弁だが。

最近はオタクの女も増えたからか、中には男装、コスプレして待ち合わせに来る女とかちょい変わった女もいる。

しかし最近でいちばん変わった女は、「私の一日飼い主募集中」って書き込んだ19歳の女だった。
書き込み見たとき、「一日飼い主って何だよ」と突っ込みどころしかなかった。

メールしてみたら、条件はこんな感じ「わたしが犬になります」「犬になるところを楽しんでいただきます」「基本的にご要望がない限りは裸です」「家の中だけです、外出は出来ません」他にもいろいろ条件があったが、細かく書くのは面倒だからこんくらいにしとく。

容姿には自信あるらしい、金額は五時間で五万、一時間一万、高ぇ。
だが、ボーナス出たばっかだし、普通の出会い系に飽きたので一日飼ってみることにした。

待ち合わせは地元マク●ナルド。
待ち合わせ時間の3分前に来た女はなかなかいい。
軽めの色でふんわりした、かわいい学生さんって感じか?
大学でゼミが一緒だったら惚れる奴多いだろうな、みたいな印象。

普通にかわいい女がなんでこんなこと、とか思った。
待ち合わせに来た女と話す、具体的な条件とかNGとか。
まず、セックスOKか聞くと、
「動物と人間はセックスしません」
だとよ。

他は大体上に書いたとおり、裸で犬になってくれる、それだけ。
まー、ボーナス出たばっかだし、一日飼い主でも十分楽しめるだろと思い、俺は一日飼い主になることに。

ちなみに家に行くまではほぼ無言な、金払ってる俺は客なわけだし、俺が気を遣うのも面倒だ、一方、女の子のほうも初対面でにこやかに話を振ってくる女は少数だし、まー慣れてるっちゃぁ慣れてる。

しかし、俺の家に着いてからは変わった。
家に着いて、
「はじめます……これからわたし、時間が来るまで『わん』としか言いませんから、それと、ポチって呼んでください」
みたいに言って、おもむろに服を脱いで四つんばい。

そして、バッグから取り出したケモノ耳をつけて、俺に向かって、「わん♪」
その時の俺の気持ちは、フランス料理店だと思って入った店がメイドカフェだった、みたいな気持ちだった。

置いていかれた感満載、あっけに取られた。
しかし、女の子のほうはケモノ耳つけた笑顔で、
「わんっ、わんっ♪」

あまりの変わりようにビビった、なんなんこの変わり方って突っ込みたくなった。
あっけに取られてる俺を自分の空間に引きずり込むように、俺の元に近付いてきたかと思うと、「わんわんっ♪」ぺろぺろって俺の手を舐め始めた。

……マジで身も心も犬になったらしい。
ためしに俺は、目の前のメス犬に命令した。

「おすわり」
「わん♪」

笑顔でおすわりする、しかもエロい。
おすわりって、裸の女がすればこんなにエロいんだなって思った。
M字開脚状態だし、マ●コは丸見え、つーか足の開きに合わせてマ●コも開かれてる、すげーエロい。

「お手」
「わん♪」

俺の手に笑顔で全裸の女がお手。
くおっ、やべぇ、ここに来るまでこんなんじゃなかっただろって突っ込みてぇ。

しかし、予想以上に飼い犬プレイが良くて、それ突っ込んだら飼い犬プレイが終わるような気がして突っ込めねぇ。
しかも、なんか意味アリ気に俺のほうを見つめてくるし。

くは、かわいい、しかしまだ物欲しげ。
そこで気付いた、褒めてほしいんだなって。

「よく出来たな~えらいな~ポチ♪」
俺はさらさらの前髪を撫でる、そうすると笑顔で、
「わん♪」
うれしかったのか、ぺろっ、ぺろって、俺の手を犬みたいに舐めてくる。

が、見かけは普通にかわいい女子大生(学生なのか知らんが)。
マジでいい、クるものがある。
しばらく撫でて遊んだりしていると、部屋の隅にあったペットボトルを、なぜか咥えて持ってきて、

「わん♪」
「もしかして、投げて遊んで欲しいのか?」
「わんわん♪」

断る理由がないし、俺はペットボトルを投げてポチと遊ぶことに。
しかし、それがエロい。

俺が投げる→それをポチが四つんばいで取りに行って俺の元に持って来る→口に咥えて俺の元に持って来る、の単純な繰り返し、しかしそれがエロい。

尻肉をぷるんぷるん震わせながら、投げたペットボトルを取りに行くポチ。
ペットボトルはポチの唾液で濡れてるし、時々「よくできたでしょ? 褒めて?」みたいに甘えるように「くぅ~ん」って言いながら、俺の指をぺろぺろ。

普通だったら出会い系で会った女なんかに愛情とか感じないんだが、あまりにもポチがかわいいので、愛情を抱いてしまった。

その後もいろいろ遊んでいると、なぜかポチが自分のバッグをカリカリ爪で引っかく。
「この中に何か入ってるのか?」
「くぅ~ん……」

悲しげな声、バッグの中を開けると、ドッグフードと牛乳が入ってた。
ご飯が食べたいってことだよな……?
けど、ドッグフードって……おいおい、とか思った。

しかし、ポチが用意してるんだし、これでいいんだよな……と迷いつつも、皿を二つ出して、ドッグフードと牛乳を注いでやる。
しかし、ポチは皿を前にして、おすわりして、悲しそうにくぅ~ん。

「??」
本当は食べないのか?とか迷ってたが、そう言えば犬飼ってる奴って餌やる前におすわりとお手をさせてたよな、と思い当たって、「おすわり!」「お手!」をひととおりやることに。

その時の表情も、舌をちょこんと出して、かわいい笑顔で待ってて、かなりクるものがあった。
そして、「よくできたね~食べていいぞ~」とOK出すと、笑顔でドッグフードに食いつく。

マジかよ!?と突っ込みたくなるくらいの勢いでドッグフードに。
しかし、その姿がむっちゃエロい。

四つんばいで、程よい肉付きのケツを振りながらあむあむと食べたり、ぺろぺろと牛乳を飲んだり。
アソコもアナルも丸見え。
今まででいちばんの見えっぷり、丸見えっぷりだった。

正直に言うと、襲いたくなるくらいのエロさだった。
しかし、その時点で完璧にポチに愛情を持ってしまって、襲うことはせずに、微笑ましい気分を感じつつも性欲も刺激されつつといういろんな感情が入り混じったまま、俺はじっとエサを食ってるポチの姿を興奮しながら見てた。

なんだかんだですげー楽しかった。
五時間とかあっという間だった。

「最高だった、また頼んでいい?」とか聞くと、笑顔で「いいですよ」だと。
ちょっと仲良くなれた気がする。

しかし、なんでこんなこと始めたのか、恥ずかしくないのか聞くと、
「わたし、犬好きなんで……」
いや、犬が好きだからって出会い系で飼い主募集して犬になったりしねーだろ、と突っ込みたかったが、なんだかんだで俺はこのプレイが気に入ってしまい、それから何度もポチに五万で犬になってもらえることを頼むことに。

最終的にポチとはいろいろエッチなことをしたんだが、それはまた別の機会に書くわ。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
オシッコとバター犬の描写はよ!

コメントを書く