【愕然】ワイ、スマホゲームで知り合った女の子に見事に騙される・・・・・・・・・・・・・

【体験談】地方から出てきた男に都会の洗礼が・・・

投稿者男性は30歳で都会へ越してきたのだが、すぐにトラブルに巻き込まれる。以前スマホゲームで知り合った女性の相談に乗っていたら会うことになったのだが、行ってみるとカツアゲが目的だった。しかし空手有段者の投稿者は男のガキどもを蹴散らす。すると当の女性がくっついてきてしまうのだが・・・。

オッス、俺は3歳の頃から空手道場に通っていた男だ。

有段者で全国大会の経験もあり地元ではちょっと有名な存在。
でも、見た目がアンガールズの田中に似ているためすごく弱く見えるらしい。

現在は30歳で彼女募集中!!!
仕事の都合により30年間お世話になっていた地元を離れ、都会に住むことになったんだけど・・・。
都会ってこわいねぇ、すぐにトラブルに巻きこまれたよ。

2年ほど前にスマホゲームで知り合った女性がいたんだ。
彼女は家庭に悩みを抱えているらしく、一緒にゲームをしながらたまにチャットをやって話を聞いていた。
すると、実際に会って話をしたいというので夜中だったけれど待ち合わせをした。

俺は車で待ち合わせ場所に行くと、そこに来たのはアホ面したガキ3人とビッチが1人。
写真と違うので彼らを無視していたのだが、いきなり声をかけられて「お小遣いほしいなー」とカツアゲしてきた。

「悪いこと言わないから帰りなさい」と田中の顔で一睨みをして言うと、全員が爆笑した。
「全然怖くねーよ、ばーか」とガキの一人が叫び、棒のようなもので殴りかかってきた。

本当は素人相手に暴力は良くないんだけど、1分で3人を黙らせることに成功した。

「うぇぁあぁ!!!」
奇声をあげながら逃げていく3人のガキ、残ったのはビッチ1人だけ。
ビッチはおびえた表情で俺を見ていた。

「行きなさい、帰るよ」
俺はそう言って車に乗ると、ビッチも車に乗ってきた。

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

「あのね、悪ふざけには付き合えないから」
と伝え車から降りるように言うと、なぜかその場で泣き出した。

大人が一人乗っている車に、金髪で露出が激しいビッチな子が一人。
これって回りから見ると絶対にヤバいし、警察に見られたらどうするんだよ。

「頼むよ、降りてくれないか?」
と再度伝えても彼女は降りそうにない。

職務質問をされたくなかったので、俺は彼女に了解を得てから車を走らせた。
車内で彼女に話しかけると名前と年齢を教えてくれた。

彼女の名前はひまり、年齢は19歳。
幼く見えたからもっと年下だと思っていたが、とりあえず逮捕はされないか。

彼女は俺に何度も謝ってきた。
さっきのガキ達の中に彼氏がいるらしく、いつもこういうことをして遊ぶ金を手に入れていたらしい。

とんでもない連中だ、ひまりもその仲間なんだから最低なビッチだろう。

「お願い、住む家無いから泊まらせて」と言ってきた。
勘弁してくれよと思ったが、この状態で無理やり降ろすこともできない。
1日だけという約束で部屋に入れることにした。

彼女はすぐにシャワーを浴びにいった。
一瞬裸が見えたけど、あちこち傷だらけだった。
かなり訳アリの女性のようだな、とりあえず飯でも作って食うかな。

二人分の飯を作ると彼女はシャワーから出てきた。
一緒にご飯を食べるとさっきまでとは全く違う表情になっていた。
すごく明るくて、まだ子供っぽいような顔。
思いっきり背伸びをして大人を演じてきたんだろうな。

彼女をベッドに寝させて俺が地面に寝ようとすると、彼女がそれを拒んだ。

「暗闇は怖いからそばから離れないで」と言ってきたんだ。
ベッドに二人で寝ると・・・、ちょっと興奮してしまいドキドキして眠れない。
きっと、勃起していたのを気づかれていたんだろうな。
彼女は何も言わないで勃起したチンポをさすってきた。

「こら、やめなよ」と俺は言ったんだけど、さすがに説得力がない。
彼女の愛撫に身を任せてしまい、10分ほどで射精してしまった。

「早かったねーー、やっぱりエッチしたいよね」
と彼女は俺にキスをしてきた。
エッチをするために彼女を泊まらせたわけではなかっため、俺はそのまま彼女を抱きしめて寝た。

家に彼女を置いたまま仕事に行くのは不安だったけれど彼女を信じてみた。
家に帰ると彼女は下手なりに食事を作っていてくれた。
まるで、ひまりは恋人のようだった。

その日の夜に、彼女の体を激しく求めて俺は何度もセックスをした。
「ぁぁん、俺さん、激しいよー。ひまりこわれちゃうぅぅぅ」
と何度も気持ちよさそうに絶叫をあげながらひまりは感じていた。

彼女がいつも「中だししてほしい」というので俺は遠慮なく中だしした。
彼女と毎日愛を育みお互いの体を求めあっているうちに、俺の中で彼女への愛情が芽生えてきた。

彼女はどんなエッチでも受け入れてくれて、SMもアナルセックスも何でもやらせてくれた。
彼女と生活を始めて数ケ月後、彼女がどうやら妊娠したらしい。

俺は彼女と結婚するために彼女の両親へあいさつに行こうとしたが、彼女が嫌がって実現しなかった。
俺は、彼女と一緒に家庭を創っていきたいし家族を増やしたかった。

結婚指輪とまで言うと大げさだけど、愛を形にした指輪をプレゼントした。
その指輪をひまりにはめると、泣いて喜び「私、幸せになれるの?」と何度も呟いていた。
「あぁ、いつまでも一緒だ」と俺は抱きしめながら何度も伝えた。

しかし、彼女は妊娠4か月目に入ってからいなくなった。
後から手紙が届き真実を知ったのだが、彼女は俺より年上らしい。
しかも、バツ2の既婚者らしく、俺と住んでいる間も旦那と連絡を取っていたとか・・・。

あー、俺は騙されていたのか・・・。
俺の子供・・・、どうなってしまうんだろうな。
今すぐにでも彼女に会いたい!けれど、もうどこにいるかわからない。

でも、数日前に近所のスーパーに行くと彼女に似た女性が赤ちゃんを抱いて歩いていた。
その女性はすごく幸せそうな表情をしていて、俺は声をかける勇気が出なかった。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
三十代が19歳とは厚かましい・・・。

コメントを書く