【愕然】「セックスを覗いてほしい」というママ友ののセックスを覗いてたら・・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】そしてさらにショッキングな出来事が・・・

投稿者女性は近所のママ友からセックスを覗いてほしいと言われ、彼女の部屋の押し入れに隠れてシングルマザーである彼女のセックスを覗くハメに。そして現れたのは違う子供の友達のパパだった・・・。

nozoki

覗きがやめられない、30代主婦です。

覗き相手は、近所に住むママ友なのですが、きっかけは彼女に「覗いて欲しい」と言われたことでした。

ママ友とは、子供が幼稚園の頃からの付き合い。実家暮らしのシングルマザーですが、仕事も子育ても一生懸命で、素直にすごいなと尊敬できる存在でした。

人見知りで公園や幼稚園でも浮いていた私に声をかけてくれる優しい人なのですが、我が強いというか。
自分の意見は無理いっても通す人なので、「セックスしているところを覗いて欲しい」と言われた時も断れませんでした。

昼間、子供たちが小学校行っている間、彼女の家を尋ねるとエプロン姿の彼女が「遅かったじゃない!早く入って!」と私を押入れに入れました。
すぐに相手の男性が来て、玄関先でイチャイチャした後、私がいる部屋に入ってきました。

「あれって、◯◯ちゃんのお父さん!?」

彼女のセックス相手は、子供の友達のお父さんでした。
二人の様子から、長い間不倫関係?にあるようで、部屋に入るなり「いつもみたいにしゃぶって!」とおねだりするお父さんのズボンをずり下ろし、私が覗いている前で汚いペニスにしゃぶりついていました。

私に聞こえるようになのか、じゅぼじゅぼを音を立ててしゃぶって。
気持ち悪い、それが正直な感想でしたが、徐々にそんな気持ち悪い状況に興奮している自分に気づきました。

エプロンは脱がず、お尻を丸出しにして「舐めて!いつもみたいにいじめて!」と喘ぐ彼女の足を広げて舌でベロベロと舐めるお父さん。

この間の運動会では、家族思いの優しい、誠実なお父さんって感じだったのに。
今、私の目の前にいるお父さんは、どスケベなオヤジwとても同じ人だとは思えませんでした。

「ウマい。ウマいよ、お前のマンコ!」
「あ”ー気持ちいいー頭バカになるぅー」

卑猥な言葉を言い合う彼らを覗きながら、私は静かにオナニーを始めました。
でも、もしかしたら、彼女が裏切って戸を開けて、私まで巻き込んでセックスするのではないかとヒヤヒヤしました。
それが変にドキドキして、余計興奮してしまいましたけどねw

濡れたとか、そんな感じではないんです。
なんか、覗くこと自体に興奮というか。バレるかバレないか、そんな異様な状況にスパイとか探偵になった気分で。

変な話、この二人の様子を写メしてやろうかなんて思っちゃうほど、人の闇を知った時の快感ってなんとも言えないんですよねw

もちろん、写メは音が出ちゃうし、最後まで二人のセックスを覗いていたことがバレるのが恥ずかしいし、私には脅したりするような度胸はありませんから何もしていません。

その後も、何度か二人のセックスを覗きました。

しっとりとねちっこいセックスをする日もあれば、避妊もせずいきなり突っ込んで激しいセックスをしてしまう日も。
少しずつ、二人のセックスが過激になっているようにも感じた頃でした。

お父さんが、「今日は君を喜ばせるために、準備してきたんだよ」と言い、下着姿になった彼女に目隠しをしました。
彼女のドキドキした鼓動が、押入れに隠れている私にまで聞こえそうなくらい、彼女の息は荒くなっていました。

部屋を一度出たお父さんは、2人の男性を連れてきました。
一人はやはり子供の友達のパパ、そして、もう一人はうちの旦那でした。

早朝から仕事のゴルフだと出かけた旦那が、今目の前にいるんです。
すごく緊張した顔で、目隠しをした彼女を見てニヤニヤが止まらない感じでした。

浮気ではないかもしれませんが、旦那が他の女とセックスするところを覗かなくてはいけないなんて辛すぎます。
でも、押入れから飛び出るわけもいかないし、かといって、覗かずにはいられません。

旦那はぎこちない手つきで彼女の胸を掴み、乳首を舐めていました。
その間、パパは彼女にフェラをしてもらい、お父さんはいつものように彼女を犯し始めました。

異様な空気でしたが、彼女は大喜びしていつも以上に淫らになって、自分でクリをいじくりまわしたりしていました。

旦那は私にもしたことがないような、少し乱暴な愛撫を彼女にしていました。
乱暴に扱われることが嫌な私に、今まで我慢していたのでしょう。
しつこいというか、乳首をいつまでもいじくりまわして、カチカチにかたくなったペニスを彼女の体に叩きつけていました。

しばらくして、旦那はお父さんに口パクで「ここ(彼女のお尻)、OK?」と聞き、OKが出ると避妊具をつけて、彼女のお尻の穴にゆっくりと挿入していきました。

「ウンチの穴が気持ちいー」

バカみたいに喘ぐ彼女や私に嘘ついて浮気?している旦那に対し、怒りよりもウンチの穴がそんなに気持ちいいのか気になってしまった私もバカみたいですよね。
旦那は、腰を必死に動かして女の人みたいな声で喘いで射精しました。

その後も、彼女は3人の男たちに犯され続けました。
最後、目隠しを取った彼女は私の旦那を見て「やだ!ごめんなさい!」と思わず謝罪してきました。

押入れに向かって謝罪した彼女のせいで、私が覗いていたことがバレました。

驚いた旦那は「覗きなんて悪趣味だな!変態!」となぜか私に逆ギレ。
精子がたっぷり出た避妊具をつけたままの旦那はとても間抜けでしたが、旦那の勢いに負け、なぜか全員に覗いていたことを謝罪。

「今日起きたことはなかったことに。」という話でまとまりましたが、旦那は今も私に怒って口を聞いてくれません。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
どっちかというとダンナのほうが悪い。

コメントを書く