【トラウマ】童貞なのに、会社の先輩女性にアナルを犯されました・・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】先輩の裸を見ても勃起しなかった結果・・・

彼女もおらず、女性に免疫がない投稿者男性は、職場のゴリラみたいな先輩女性(41・独身)に結婚できると思われ、ターゲットにされていた。そしてとある飲み会の後、強引にホテルに連れ込まれるのだが、当然下半身は全く反応せず。すると先輩は・・・。

anal
初めて生で女の裸を見ました、34歳の男です。

職場の先輩である、大久保佳代子似の女性から強引に誘われ、彼女の裸を見てしまったんです。
*ここでは、先輩のことを「佳代子」と書きますね。

先輩は、41歳独身女性で、仕事がバリバリできるわけでもないのですが、自称キャリアウーマンという自意識過剰なタイプです。

私が最も苦手とするタイプなので、避けてきました。
が、私に彼女がいなく独身であること、女性に対し免疫がないことを知ると、飲み会がある度に太ももを触らせてきたり、おっぱいを押し付けてきたりしてくるようになりました。

周りが言うには、「この男なら結婚できるだろう」「自分のいいなりに調教できるだろう」と思い込んでいるのではないかと。

こんなメスゴリラと結婚なんて無理です!

でも、そう言える自信もなければ度胸も私にはありません。
だから、この間の飲み会後、強引に誘われ、彼女の裸を見る羽目になったんです。

先輩の大きな乳首が目みたいに見えて、おっぱいが私を睨んでくるんです。
ほら、抱いて!と言われても、全く勃起しません。
私が勃起させてあげると言われても、ゴリラに吸われるちんこは恐怖で縮まるばかりです。

勃起する気配なんて全くなかったので、このままなら彼女も私をレイプできないはずだ!

そう思った時でした。
仕方ないな~ほら、四つん這いになりなさい。と命令されました。

四つん這い?

彼女はバックからアナルビーズと呼ばれるものを出し、私の頬に当てて
「勃起しなくても、セックスはできるのよ」と言ってきたんです。

怖くて逃げたくなりましたが、体が動かず…ただ四つん這いになって恐怖心と戦うしかできませんでした。

そんな私を見て、彼女は「ほら、少し勃起してきた」と言うんです。

確かに、さっきに比べるとちんこはピクピクしていましたが、女性に、しかもこんなメスゴリラにアナルをレイプされるなんて嫌です。

「か、勘弁してください」
「違うでしょ!犯してください!でしょ!?」
「い、嫌です…」
「え?」
「嫌です…やめてください」
「アナルヒクヒクさせて、何言ってんの!このクズ!」

もう泣きたくなりました。
俺の童貞は守れても、アナル処女をこんなメスゴリラに奪われるなんてプライドズタズタです。

どこから持ってきたのかわからないけど、ローションをたっぷり私のアナルに塗り込むと、小さなアナルビーズを少しずつ入れてきました。
最初は何か当たってるくらいにしか感じませんでしたが、そのうちビーズが大きくなればなるほど、痛みが。

「痛いです!本当やめてください!」

彼女はヘラヘラ笑って、私の前に立ちました。ふと見上げると、彼女はディルトのついたベルトをつけようとしていました。
さすがに怖くなって、逃げると「逃げんな!」とアナルビーズを一気に引っこ抜かれました。

痛みとなんとも言えない感覚が私の体をまた動かせなくしました。
お尻を犯されたくないと仰向けになって抵抗したのですが、両足を広げられて勃起しない、怯えて小さくなった私のちんこをしゃぶられました。

「気持ち悪い…もう嫌だ」

子供のように泣く私を見て、彼女は「かわいいー」と言って携帯で動画を撮り始めました。
抵抗したのですが、「暴れるとこのちんこ、お前のアナルに突っ込むぞ!」と脅されてしまって…。

仰向けで泣きながら手コキされるところを、撮られてしまいました。
そして、結局彼女は私のアナル処女を奪いました。

「やだ!約束が違う!」
「クズが!気持ち良いくせに暴れるな!」
「痛いよ!先輩、本当にやめてください!」
「あー気持ちいい!ほら、私のおっぱい触れ!」

彼女の目のような大きな乳首が私を睨みつけ、情けないですが泣いてしまいました。

後日、彼女にはアナルレイプで訴えるとメッセージし、会社を休みました。
彼女からは謝罪と慰謝料として結構な額をもらいましたが、彼女が退職するまで私は会社を休むつもりです。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
大久保佳代子ならギリギリいけるだろ!童貞のくせに贅沢言うな!

コメントを書く