【赤面】女ですが、巨乳を活かしてパーツモデルの副業やってみたら・・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】調子に乗って変な気持ちになってしまい・・・

投稿者女性は田舎から上京してきて憧れのアパレル業界で働いている。しかし、華やかさとは裏腹に生活は苦しい。そこで上司に昇級を頼んでみるが、あっさりスルーされる。しかしそれを聞いていたカメラマンからおいしいバイトの話をされるのだが・・・。

kyonyu

28歳アパレル関係で仕事しています。

華やかな世界に憧れ田舎から出てきたのですが、東京での生活はお金がかかり…とてもじゃないけど、給料だけではやっていけません。

給料をもらっているのに、貯金を切り崩さなきゃ生活できないなんて。

仕事の先輩後輩もやっぱり生活できない人が多く、みんな副業をしています。
ライターをしている人や、深夜のバイトをしている人…それぞれです。

でも、私にはライターの能力はないし、残業があるので深夜のバイトもできません。
早起きも苦手なので、早朝の仕事もできないと思います。
甘いと言われればそうかもしれませんが、今の仕事だけでいっぱいいっぱいなんです。

もっと手軽な仕事はないか、給料があと5〜7万増えればそれでいいんです。

副業をしている人の中には、デリヘリをしている人も少なくありません。
知らない人とセックスなんてよくできるなーと思いますが、彼女たちを見ていると真面目に働いているのが馬鹿らしくなってくるんですよね…。

せめて残業代を出して欲しいなと思い、思い切って昇級したいことを上司に伝えると

「資格も何もないのに、いきなり昇級は無理」
「残業が多いのは、あなたの効率の悪さが原因」
「あなたを昇級させるのなら、◯◯さんが先」

そんな感じで、昇級は諦めるしかありませんでした。
どんな安月給でも憧れの職業ですから、私が辞めないことくらいお見通しなんでしょう。

ただ、思い切って上司に伝えてよかったこともあります。

それは、うちの会社によく来るカメラマンから「パーツモデルやらない?」と誘われたからです!
上司との話を聞いていたようで、お金が欲しいなら少しは助けられるかもと。

最初はモデルになれたらなーと思っていましたが、顔が幼すぎることや胸が大きすぎて普通の服が着れないことを理由に断念したので、パーツでもモデルのお誘いはとても嬉しかったです。

その時は、ただただ1日2万〜という話に喜んでいましたが、後で「どんなモデルなのかちゃんと聞けばよかった」と少し不安にもなりました。

そして、その不安は的中。

乳首がギリギリ隠れるような水着を着て、おっぱいを中心に写真をたくさん撮られました。
谷間にペンを挟んだり、自分でおっぱいを揉んだり、ジャンプしたり…それを約1時間半頑張りました。

部屋が暑くて、水着は汗でじんわり濡れてきちゃうほど。

途中、休憩も入りましたが、おっぱいを撮るだけでこんなに疲れるとは思いませんでした。
1日2万が安く感じられるほどですもん。

すると、カメラマンは「オイル塗ってくれる?」と…オイルって…おっぱいをテッカテカにして撮影したいようでしたが、カメラマンが持っているのは明らかにビデオカメラ。

「ビデオは聞いていません」
「ビデオはプラス2万からだって言わなかった?」
「じゃ、ビデオと合わせて今日…」
「最低でも5万はもらえるよ」

4万じゃなくて5万!
私が欲しかった金額がおっぱいだけで手に入るとわかった瞬間、私はオイルをたっぷりおっぱいに塗りました。

オイルでぬるぬるのおっぱいを下から持ち上げてぷるんっとさせたり、おっぱいでディルドを挟んでパイズリを披露したり、さっきよりもよりいやらしいことばかりしましたが、顔は映らないので思い切ってやりました。

調子に乗ってパイズリを激しくしていたら、いつの間にか水着から乳首が見えていたんです!慌てて隠そうとしたら、「そのままでいい…すごく綺麗だよ」と言われ…。

今まで彼氏には「乳首でかいね」「色、くすんでない?」と言われてきたので、その一言が嬉しかったんですよね…。

「本当ですか?」と聞くと、カメラマンはにっこり笑って自分の股間を見せてきました。
もっこりした股間は、ズボンを破いて出てきそうな感じでしたねw

「本物のちんこをパイズリしたら…いくらもらえますか?」

自分が何を言っているのか、最初はわかりませんでした。
なぜそんなことを言ったのかも…でも、カメラマンは優しそうな人だし、おっぱいをたくさん触っていたせいか、だんだんエッチなこともしたくなっちゃって…でも、

「本物のちんこはパイズリしなくて大丈夫だよ」

カメラマンにそう言われて、とても恥ずかしかったです。
その後、カメラマンのちんこをパイズリすることなく撮影は終了。
約束の5万をもらって、私はシャワーを浴びて帰りました。

カメラマンからは「また撮影協力してくれる時、連絡しておいで」と、つまりお金に困った時は私から連絡すればまた撮影してくれるということです。

あそこまでいやらしい写真を撮っているのに、勃起までしていたのにセックスなしで帰れるってやっぱりプロカメラマンは違うんですね。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
めちゃくちゃ割のいいバイトですね。なにか裏があるかも・・・。

コメントを書く