【愕然】EDの夫に「他の男に犯されてるところが見たい」と頼まれた結果・・・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】頼んだ相手が悪かったようです・・・

投稿者女性は夫と3年間レス状態。浮気はせずにオナニーばかりしていた。しかし最近夫が実はEDだったと発覚。しかし妻のオナニーを見て久々に勃起したという夫の希望で、誰かに寝取られるところが見たいと言う。夫の勧める相手とはする気になれず、夫には内緒である相手を選んだのだが・・・。

ntr

私は頭がおかしいのでしょうか?
先日、夫から私が他の男に寝取られているところを見たいと言われたんです。

結婚して8年になりますが、夫がそのような趣味を持っているとは全く気付きませんでした。
なぜなら、夫とは3年もの間セックスレスだったからです。

3年間かなり欲求不満でしたよ・・・誘っても夫には断られるだけ
「子供はいらないし、子作りの必要はない」ってね。

それでも、浮気しようとは思いませんでした。
昼や夜中に我慢できなくなって、オナニー中毒かってくらいオナニーはたくさんしていました。

夫はそんな私のオナニーを覗いていたそうで、その時久々に勃起したらしいんです。

「EDだったの?」
「・・・すまん」
「う、ううん、気づかなくてごめんなさい」

そういう私を見て、夫は少しほっとしたようでした。
でもだからって、他の男とセックスしてくれっていうのはないと思うんです。

「お前のオナニーすっごくよかったんだよ!でも、イけなくて・・・」
「だからって、他の男に犯されていいの?」
「お前を見てイきたいんだ・・・」

夫の純粋な気持ちに気持ちが揺らぎました。
でも、知らない人や夫が用意した人といきなりセックスなんてできません。

気持ちの整理がつかないまま、夫は色々な男性を写真を私に見せては
「こいつはどうだ?いいやつなんだ」と紹介してきました。

お見合いするように勧めてくる夫に、少し不満はありましたが、それだけ私を見てイきたいんだと思うと・・・複雑でした。

そんな時、「悩んだらいつでも相談に乗るよ」と夫の兄が言ってくれたのを思い出しました。
兄弟だから悩みを分かち合ったりしてきただろうし、夫のことを一番よく知っていると思い、相談しました。

すると、お義兄さんは
「相談してくれて、ありがとう。俺でよければ相手になるけど・・・」
と提案されました。

最初は断りましたが、夫に顔も似てるし、結婚以来よくしてもらっているので頼むことにしました。

誰と寝るかは内緒にした方が興奮するだろうと、夫には
「私が選んだ人で良ければ覗かせてあげる」と言いました。

私はなんてことをしているんだろうと落ち込みましたが、夫の嬉しそうな顔を見て「これは夫のためだ」と言い聞かせました。

そして、その夜・・・夫が帰る直前、顔を隠す泥棒のようなマスクをしたお義兄さんを寝室に呼び扉を少し開けて、優しくキスし合いました。

「ただいまー」と夫の声が聞こえる中、お義兄さんは私の体を愛撫しました。
久々のセックスと背徳感で異常に興奮した私は、夫に聞こえるくらい喘いでしまいました。
扉の方をチラっと見ると夫が興奮しながら覗いていました。

薄暗い部屋の中、夫に覗かれながらお義兄さんのちんちんを舐め、喘ぎ、上に跨ってお尻を上下に動かしました。
もちろん、夫に見えるようにです。

夫のため・・・でも、久々のちんちんに気持ち良すぎてつい
「出して!中にたっぷり出して!」って言ってしまったんです。

すると、扉の方から「ダメだっ」と夫の囁く声が聞こえました。
でも、私は動くのをやめることができず、お義兄さんも下から激しく私を突いてきました。

「中出しだけはダメだっ!」

勃起したペニスを握り締めながら、下半身丸裸の夫が入ってきました。
驚いた私は、お義兄さんの上から飛び降りてベッドから離れました。
怪しいマスクをした男、お義兄さんはその勢いでぴゅっと射精しました。
間一髪でした。

「お、おい。これって・・・お、お前!俺の兄貴とヤってたのか!!」

怒った勢いで、夫はそのまま射精。
精子はお義兄さんにかかり、そこから二人は喧嘩を始めました。

素っ裸でマスクをしたお義兄さんと、下半身丸出しの夫が私のせいで大げんかです。
あまりに声が大きかったので、近所の人に警察を呼ばれてしまい、とても恥ずかしかったです。

警察が来るとお義兄さんは
「酔っ払った弟の相手をしていたら喧嘩しちゃってー」
とおちゃらけてささっと帰宅しました。
でも、翌朝になっても夫は怒ったままでした。

「よりによって俺の兄貴と!」
「普通、夫の兄貴とヤるやつがいるか!?」
「お前は頭がおかしい!」

最近、ずっとそう言われています。
夫は怒りながらオナニーしていますが、私の方をチラッと見ることもありません。
夫のためにと思ったのですが・・・なぜ夫は怒ってしまったのでしょうか。
とても悲しいです。

コメントを書く