【愕然】旦那の実家暮らしの不満をママ友に相談した結果→そのママ友の正体が・・・・・・・・・・・・

カテゴリ: 記事紹介
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】旦那の実家に嫁いだ投稿者女性は旦那にも冷たくされ、子育て以外は外に出ることもなく、悶々とした日々を送っていた。内職にも手につかず、お金も足りなくなってきたとき、あまり仲良くもないママ友にそのことを相談してしまうのだが・・・。

rezu

結婚後、夫の実家近くに住み早10年。
新婚当初は早く馴染もうと努力しましたが、全く馴染めませんでした。

子供が産まれてからは、自然とママ友もできたので本当に助かりましたが、やっぱり県外から来た女は「よそ者」みたいな感じで見られることは多かったです。

夫に「辛い」と何度も訴えたせいで、夫にも「だから、よそ者は」みたいに言われてしまったり。

子育ても私一人でしているようで、本当に孤独。

若くして結婚したので、私の両親も「若いから甘えているだけ」と私の育児などの悩みを全く聞いてくれませんでしたので、子供の関係で外に出なければいけない時以外はほぼ引きこもりでした。

子供が小学校に上がる頃でした。
無性に性欲が上がってきてしまって、冷たい夫でしたが我慢できず「今夜どうですか?」と誘ってみました。
少し期待していたんです、もしかしたら以前のように仲良くできるかもって。

でも、夫は鼻でふっと笑うと「いい年して何が今夜どうですか?だよ」と言って、私に背を向けて寝てしまいました。

そんな夫に少し殺意も芽生えましたが、鏡に映る自分を見て
「こんなおばさん、誰も相手にしないか」と納得、そして落ち込みました。

アルバイトなんてできる場所も少なく、あってもママ友や近所の人と過ごす機会が増えるだけなので避けていました。
ほぼ稼げない内職を一生懸命、というより色々なことを忘れるためにただひたすらこなしましたね。

でも、性欲が戻ってきて、夫に冷たくされてから、いつものように内職ができません。
少ない収入もさらに減ってしまって、子供の洋服や道具を買うのも辛くなってきました。

そんな時、ママ友の一人に「最近、ものすごく疲れてない?」と心配されたんです。

あまり仲良くありませんでしたが、何かがぷつっと切れてしまい彼女の前で泣いてしまいました。

理由を話すと、ママ友は「わかる!うちもそうだもん!」と。
その一言だけで私は本当に救われました。
ただ、このことは誰にも言わないでほしい!と懇願した時でした。

「なんで?みんなに言っちゃえばいいのに」

まさかの言葉に驚き、告白したことを後悔しました。
絶対に言わないでほしい、夫に知られたら離婚ものだと大げさに言っても、
彼女は「みんな同じようなことで悩んでいるわよ」って。

コメントを書く