【覗き】40代ニート男ですが、カーテン開けたら近所の若妻の着替えが見えたので・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】立ち直るチャンスはいつでも転がっているのかもね・・・

投稿者男性は40代、実家暮らしの引きこもり。ある日、空気を入れ替えようといつも閉めっぱなしのカーテンを開けてみるとたまたま見えた家の窓から若い人妻が着替えるところを目撃し、それからその女性を覗くようになる。そしてある日、泥酔して外を歩くその人妻を発見し・・・。

kigae

動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。

俺は実家暮らしの四〇代男です。
いわゆるひきこもりみたいなものだと考えて貰えれば良いかと・・・・・。

こんな生活なんでいいこともないです。
オナニーしてカップ麺食って終了~みたいな一日です。

もう十年近く生身の女とまぐわってないんです。
性欲もあります。
でも風俗は行きたくないかな。女に金払うのってなんか苦手です。

それでちょっとラッキーなことになったんです。
俺は普段カーテンを閉めて生活してます。
でも部屋が、ちょっと自分でも汗臭い感じがしたんで、ちょっとだけカーテンを開けて窓を開けたんです。

そしたらちょうど二軒先くらいの家の窓から向こうが見えたんです。
色白の黒髪で色っぽい女が着替えをしていました。
上半身しか見せませんが、ばっちり胸も見ました。
細い首とか鎖骨とかピンクの乳首とか・・・・・相当エロかったです。

抜きました。
その日から、覗きを始めました。
その人は人妻で子供はいないようでした。
まだどう見ても二十代です。

普通に化粧をする姿だけでもエロく思えました。
俺の部屋から見えているのがその人妻の部屋だったらしく、運がいいです。
というかもっと早くに気づけば良かったです。

「あの女とヤレるなら部屋から出てもいいんだが・・・・」

そんな風に思ってました。
俺は夜のあいだ起きてて昼寝るみたいな生活だったんですが、その人妻を覗くのに生活を逆転させました。
その人妻は昼間生活して夜は寝ちゃうらしいんで。

というか旦那とセックスしてるのかと思うと妙に腹が立ちました。
思いというのか、変な気持ちがエスカレートして、その家に侵入する夢とかまで見るようになっていました。
朝から晩までその人妻のことを考えてしまいます。

全身が見たい・・・。
足とか太ももとかお尻とか見たいし揉みたい舐めたい・・・・・・。
そんな風に切望していたある日のことです。
夜・・・八時くらいに外から「きゃははっ」という女の笑い声が聞こえてきました。

俺は窓を開けて外を見ました。
すると、電柱に寄りかかって、明らかに酔っ払っている女がいました。
一人です。
ポニーテルみたいな感じにしばった髪が乱れてふらふらとやっと立っている感じです。
よく見るとそれは俺が日頃覗いていた人妻でした。

俺はスエット姿のまま、部屋を飛び出しました。
俺の部屋は二階なので階段を素早く降りて玄関から飛び出しました。
背後で母ちゃんの声がしましたが気にしません。

そして、目の前にはあの人妻が・・・!!!!!

俺は久々に外に出てほとんど震えていました。
でも人妻を無視は出来ませんでした。
そっと通り過ぎて、横目で人妻を確認してみました。

童顔でエロい顔・・・しかもいい匂いがします。
理由は何なのか知りませんがめちゃくちゃ酔っ払っています。
他に人がいないか・・・特に旦那とかいないか、ちゃんと入念にチェックしましたが、その人妻は一人でした。
人も通りませんでした。

「大丈夫ですか?」
と声を掛けてみます。
心臓はばくばくです。

人妻は俺の方を見てにっこり笑い、
「らいじょうぶ、じゃ、ありまへん」
と、ろれつの回らない口で言いました。

人妻は尻餅をついてしまったので、俺は「手を貸しましょうか?」と聞きました。
人妻は思いっきり手を開いて、
「だっこ~」
と、甘えて来ました。

こ、こんなに運が良くていいのか・・・・・・。
俺は人妻を抱き上げました。

女の身体・・・柔らかくていい匂いで華奢で・・・・・しかも胸が当たります。
ぽにょぽにょというか・・・・何だろう、最高に気持ち良くて即勃起しました。
女の太もも辺りの柔らかくて弾力のある肉にチンコが当たります。

どこかへ運び込んでヤる気満々でしたが・・・・
運んでいる最中、人妻の太ももの摩擦で・・・イってしまいました。
その瞬間、後ろから、
「たかお~お~い、たかおや~」
と、母ちゃんが現れました。

「おや。その人、〇〇さんとこの奥さんじゃない。具合悪いの?」
と言って、結局母ちゃんと一緒にその人妻を送っていくことになりました。

俺はパンツが濡れてるし気分も萎えてます。
で、結局旦那のことも見てしまいました。
ただのイケメンでした。

帰り道、俺が更正したと母ちゃんが泣いて喜びました。
俺はまたひきこもりますが、もう人妻は覗かないと思います・・・。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
よかったね、犯罪者にならなくて、、、

コメントを書く