【トラウマ】初セックスで”アナル舐め”してきた真面目な彼女の本性・・・・・・・・・・

カテゴリ: 記事紹介
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】女の本性は男には到底わからないんだろうな・・・

投稿者男性のトラウマ体験談。合コンで知り合った当時の彼女。お互い合コンに行くようなタイプではないのだが、たまたま参加したときに出会い、運命を感じた彼女。しかしその彼女には秘密があった。その伏線はまさに初セックスの時にすでにあったのだ・・・。

analname-400x235

ちょっとトラウマになってんだけど、俺の話始めていい?

ミホと出会ったのは合コンだった。

お互いに合コンとか好きなタイプでは無かったと思う。

お互いにたまたま参加した合コンで出会った。

ちょっと話しただけで趣味がすごく会うことに気付き盛り上がった。

何よりもミホは文化系で色白で優しくて育ちが良さそうな感じが、ど真ん中の俺のタイプの女の子だった。

パッチリした目と笑顔も素敵だった。
俺は速攻で電話番号を聞いてデートの約束をした。

そして、付き合って欲しいと告白した。

ミホもすんなりと受け入れてくれて、2回目のデートで俺たちは初めて結ばれた。
俺たちのセックスは本当に愛に溢れていたと思う。

俺がミホの体の隅々まで愛撫して、一回目が終わったあとは、ミホが俺を愛撫してくれた。

ミホも俺の体の隅々まで愛撫してくれた。
俺のアヌスまでしっかり舐めてくれて、愛されてるんだなと思っただけで俺の心は幸せで満たされた。

こんなに女の子を好きになったのは初めてだった。

キスだけで一時間もしてるような、会えば3回はするくらい愛し合いまくった。
思い出しただけで勃起してしまうのでちょっと抜いてきます。

そんな時、俺のバイト先の飲み屋で一緒に働いてる渡利がミホと同じ高校だったと判明した。

ある時、俺は渡利と飲みながらミホの高校時代について聞いた。

渡利も酒が入っていたから遠慮とかしなかったんだと思う。

ミホには高校時代付き合ってた彼氏がいて、そいつは色黒で画体がいい感じのラグビー部の奴で、そいつはモテて遊び人だったこと、どちらかというとミホが好きだったということ、奴はミホを無碍に扱ってたということを聞いた。

奴が他に女作って別れたそうだ。

そいつは高木と言って渡利もちょくちょく会うらしい。

すこし以外だった。体育会系の男が好きなんてちょっと想像できない。

俺と全く違うタイプだったから信じたくなかったのかもしれない。

コメントを書く