【愕然】生保レディがよく出入りしている俺の会社の話なんだが・・・・・・・・・・・・・・・・

カテゴリ: 記事紹介
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】投稿者男性の会社で合言葉のようになっている「兄弟」というキーワードがあった。それは出入りしている生命保険の営業レディーが関係してくることで、いわゆる枕営業のことだった。しかし投稿者自身は枕営業どころか食事にすら誘われたことがなかった・・・。

seiho

会社に入って何年かした頃、同期の間でこんな言葉が交わされてるのに気付いた。

「俺たち、何だかんだ言って兄弟だもんな」

もちろん社員同士で血のつながりはないし、義理の兄弟とかでもない。
「社員は家族」「同じ釜の飯を食った仲閒」みたいな感覚でもない。
どちらかと言うと自虐的なニュアンスすら漂ってくるセリフにも思える。

俺自身、何度か「おまえも兄弟だろ」と言われたことがあるが、
その時は正直、意味が分からなかった。なんで俺が兄弟なんだよwって感じ。

それが「生保の営業レディーつながり」だと知ったのは最近のことだ。

うちの社もご多分に漏れず、春~夏を中心に生保のお姉さんやオバさんが来ては、
会社の周辺で新入社員を標的に熾烈な営業合戦を繰り広げる。毎年恒例の光景。
その過程で枕営業というか、肉体を駆使して顧客を獲得する人も出てくるんだな。
「そんな生保レディーもいる」ってレベルじゃなく、ものすごく多いらしい。

うちの社の新人にはマジメな奴が多いのか、
股を開いてくれたお姉さん(オバさん)に義理のようなものを感じて、
そのまま契約に持ち込まれるケースがよくあると聞いた。枕営業恐るべし。

もちろんそんなウブな子ばかりじゃないわけで、「やり逃げ」する新人もいれば、
複数のお姉さん(オバさん)を食べ比べて契約先を決める不届きな奴もいた。
同期きってのイケメン男は、20代から40代のレディー6~7人を全員食って、
揚げ句、ネットで見つけた全然別の保険に入ったそうだ。鬼畜な奴。

で、そのうち社員の間で「おまえ、やった?」「えっ、おまえも?」となって
同期の男がおおむね「穴兄弟」だと判明するわけだ。

別に俺たちの代が特別なわけじゃなく、先輩&後輩たちだって似たようなもの。
わが社の担当レディーは何年かすると大半が交代するみたいだが、
中には20年くらい担当を続けてる女性もいて、過去にまでさかのぼると、
あのオバさんにお世話になった社員はものすごい数になる、と考えたら少し怖い。

問題は、俺がその中に入ってないってことだ。

俺も新人時代、何社かの生保レディーに勧誘され、そのうちの1社と契約した。
でも、その社を選んだのは保険料とか保証の中身が俺に合ってると判断したから。
枕営業はもちろん、それを匂わせるような誘いは一切なかった。

コメントを書く