ワイ23歳。バイト先のムッチリ三十路熟女に「やらせてくれ!」と懇願した結果・・・・・・・・・・・・

カテゴリ: 記事紹介
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】投稿者男性が23の時、バイト先の一回り以上年上のムッチリ熟女に告白したがふられる。しかし諦めきれずに飲み会の帰りに「1度だけでもいいから…」とお願いすると・・・。

jukujo

俺は23歳の時にバイト先の一回り以上年上のムッチリ熟女に筆おろししてもらった

見た目は中の中で程々だけどムッチリ系、俺好みな人だったんで一回告白したが、
歳が離れてるって理由であえなく撃沈。

せめて思い出だけでもと12月の飲み会の帰りに彼女の車で送ってもらってる車中で筆おろしをお願いしまくったらokでたw
「今は心の準備が出来てないから明日で良ければ・・・」と言われ、俺には当然異論はなく約束した。

彼女の裸を見て感じたのがスタイルが抜群で、出るところは出て引っ込んでるとこは引っ込んで、まさにヤリタクなる体だった。
身長153、体重41、Dカップバストだったことが後日判明。
そして約束を一日ずらした理由が下着が普段物で恥ずかしいから。だと

当日は俺なんかの為に総レース物の白の上下を身に着けてた。
手取り足取りレクチャー、フェラまで初体験、しかも「おちんちん大き過ぎない?」なんてお世辞までいただいて既に天にも昇る気分w

でも、いざ挿入して腰振っても逝けない。
オナニーの変な癖が原因なのか、遅漏という事が判明orz
彼女が気持ち良いと言って教えてくれた腰振りを続けてたら彼女の方が先に逝ってしまったw
一緒にお風呂入って仕切りなおして2R目突入。

今回も彼女が先に逝ってしまうが、今度は俺も逝きたかったので続けた。
休み休み1時間ほど続けたが俺は逝けずじまい。

その間逝きまくった彼女からヘロヘロになりながらギブアップ宣言が出る。
次の勤務の日、彼女の様子が変だと思ったら帰り際に呼び出された。

今も俺が前に告白した時と同じ気持ちなら付き合って欲しいと、逆に告白され恋人に昇格。
仕事納めの日、彼女と一緒に帰り、彼女のマンションに泊まる。
Hは無かったけどその分色々な話が出来た。

その時に俺が二人目の男で、俺とのHで初逝きを経験したと告白した。
次の日、ラブホでリベンジ!目標は俺がHで逝く事

コメントを書く