変態女が知人のクソ生意気な息子(小学生)を一晩預かった結果・・・・・・・・・・・・・・・・

タグ:
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】マネしたら捕まります・・・

投稿者女性は31歳独身。大学時代の先輩の頼みで、一晩息子さんを預かることに。その息子は小学校中~高学年くらい。生意気盛りで全く投稿者の言うことを聞かない。そこで投稿者は風呂上りに変態的な作戦を思いつく・・・。

chijo

31歳独身、会社員をやっている女です。

昨年の夏、大学時代の先輩から息子を一晩預かってほしいとお願いされたんです。

なんでも夫婦で遠方の葬式に出なければいけなくなったらしく、
いたずら盛りの息子を葬式に連れて行くのは気が引けるとのことで
預かってくれる人を探してたんだとか。

その先輩には昔から色々お世話になっていたこともあり、
まぁ一晩ぐらいならということで私はそのお願いを承諾することにしたんです。

そしてやってきました預かる当日。

先輩が例の息子を連れて私の住むマンションを訪れました。

息子さんの年齢は小学校中~高学年ぐらい。

短い髪に真っ黒に日焼けした肌の、いかにも活発そうな子供でした。

「ほら、ゆう君!ちゃんとお姉ちゃんに挨拶して!」

「………」

先輩の言うことを無視し、
息子(以下ゆう君)はただひたすら携帯ゲームをポチポチ…

「ごめんね~この子人見知りで…」

先輩はそんなことを言ったあと、
私にゆう君と菓子折りを押し付けてさっさと葬式へと向かってしまいました。

先輩が去って早々、ゆう君は部屋に上がるやいなや、
先ほど先輩から受け取ったばかり菓子折りを私の手から奪い取り、
なんとその場でビリビリと包みを開けだしたのです。

「なんだカステラかよ!ゴミじゃん!」

お気に召さなかったのかゆう君は吐き捨てるようにそう言うと、
破いた菓子折りをその場に放置してリビングでくつろぎ始めました。

私はもうこれを見て唖然。

おいおい…なんて躾のなってないガキだよ…

先輩には悪いですが、そう思わずにはいられませんでした。

その後も、ゆう君は私の部屋で好き放題に暴れ回りました。

ベッドの上で飛び跳ねたり冷蔵庫の中の物を勝手に食べたり、
挙句の果てには私のお気に入りだったインテリアを破壊したり…

私はもうゆう君に対してイライラがMAX。

これがもし自分の子供だったらとっくの昔に引っ叩いていたことでしょう。

そしてその日の夜…

二人で夕食を食べたあと、私はゆう君に風呂へ入るよう促しました。

が、もちろん素直に従ってくれるわけもなく…

「うっさいブス!ゲームやるから入んねーよ!」

そう言って楽しそうに妖怪○ォッチを始めるゆう君…

私はもう怒りを通り越して呆れてしまい、
ゆう君のことは放置してとりあえず風呂を済ませることにしたんです。

「あのクソガキが…今に見てろよ…」

このままやられっぱなしなのも悔しいので、私は湯船に浸かりながら
ゆう君をぎゃふんと言わせる方法がないか色々考えました。

そして…ある大胆な作戦を思いついてしまったんです。

風呂から上がると、私はゲームをしているゆう君にもう一度
風呂に入るよう優しく言いつけました。

「ゆ~う君♪ 私上がったから早くお風呂入っちゃって♪」

「うっせーな!入らないって言っ…」

そう言いかけてフリーズするゆう君。

それもそのはず。

なんせこのとき…私は風呂から上がったまんまの状態、
つまりはすっぽんぽんの素っ裸で彼の前に立っていたからです。

それから私は、ゆう君が座っていたソファーの正面に座ると
わざとらしくガバっと足を開いて自分のアソコを見せつけました。

ゆう君の顔はみるみる赤くなっていき、
それまで夢中になってやっていたゲームの手も完全にストップ。

「どうしたの? お風呂入らないの?」

私が全裸のままそう問いかけると、
ゆう君は目をそらしながら逃げるように風呂場へと向かいました。

「(フッ…なんだかんだ言ってもまだまだ子供ね…)」

そう思いつつ完全勝利を確信する私。

それから私はゆう君が風呂から上がって布団に入るまでの間、
室内ではずっと全裸のままで過ごしました。

私が全裸になっている間のゆう君は先ほどまでの暴君っぷりが嘘のよう、
借りてきた猫みたいに大人しかったですw

 

そして次の日、葬式から帰ってきた先輩がゆう君を引き取りに来て、
私の役目はこれにて無事終了となりました。

去り際に私が手を振ってもゆう君は当然のようにガン無視。

ちなみにその後、先輩から特に変なことは聞かれたりもしてないので、
どうやらゆう君はあの日の出来事を黙ってくれているみたいですw

 

管理人の戯言(´・ω・`)
ひっぱたくほうがマシ・・・。

コメントを書く