【露出】26歳の女ですが、母校の学園祭に制服着て行った結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】26歳がJKの制服を着るとこうなる・・・

投稿者は26歳。母校の学園祭に毎年参加している。そして昨年の秋も参加したのだが、その時、いつも一緒に参加している友人の提案で、制服を着て行くことに。恥ずかしかったのだがそこでチラチラと見られる快感に目覚めた友人がとんでもない行動に出る・・・。

seifuku

私は今年で26歳になる独女なのですが、
この歳になった今でも母校の文化祭には毎年のように参加しています。

もう知り合いの先生なども残っていないのですが、
校舎の中を歩くと青春時代の記憶が蘇ってきて懐かしい気分に浸れるんです。

それともう一つの目的は…男子生徒。

私は大の年下好きな女でして、中高生や自分より若い男の人を見ると
ヨダレが止まらなくなるほど気分が高まってしまうんです。

そんな私にとって文化祭という場は絶好の男子観察スポット。

若さはじける彼らをただ眺めているだけでも、
私の心はキュンキュンにときめいてしまうのでした。

あ、もちろん直接手を出したりはしませんよ?w

そして昨年の秋、いつも一緒に文化祭へ行っていた友人Aが、
私に対してこんな提案をしてきたんです。

「ねぇ、今年は当時の制服を着て参加してみない?w」

最初はギャグで言ってるのかと思いましたが、
提案した本人はかなりやる気だったみたいで私をしつこく勧誘してきました。


「いやぁ…20代中盤で学生服って…どうよ?」

「いけるいける!私たちならまだ全然いけるって!」

そんなこんなで友人Aに促され、
私は結局その突拍子もない誘いに乗ることになったんです。

そして迎えた文化祭当日…

私はブレザー・ミニスカート・紺のソックスに身を包み、
友人Aとの待ち合わせ場所へと向かいました。

友人Aと会うまでの間は知り合いに会ってしまわないかとヒヤヒヤw

下を向いてできるだけ顔を隠しながら歩くことに徹しました。

それから遅れて友人Aが待ち合わせ場所に到着。

友人Aの格好はブレザーにミニスカート、そしてなんと…ルーズソックス!

おいおい無理すんなよwwwと互いに爆笑しつつ、
私たち二人は愛すべき母校へと向かったのでした。

私たちが母校に到着した頃にはもうお昼の時間帯で、
校内は出店やら喫茶店やらで賑わっていました。

お腹もちょうど空いていたので、私と友人Aは出店で焼きそばを買って
校内の飲食コーナーで昼食を取ることにしたんです。

食べている最中、生徒たちの何人かが私たちの方を見て、
なにやらヒソヒソと話をしているのが目に入りました。

まぁ大方「あんな生徒いたっけ?」みたいな会話でもしていたのでしょう。

昼食を終えると、私と友人Aはフラフラと校内を練り歩きました。

歩いている間も、何人かの生徒は不思議そうな顔で私たちを見てきました。

生徒の数もそれほど多くない学校だったので余計目立ったのでしょうね…

「もぉヤダ~超疲れたんですケド~」

しばらく歩いたあと、そう言って友人Aが出店の横にしゃがみ込みました。

なんか口調まで女子高生みたいになってるんですケド…

実際私の方も疲れてはいたので、
その横にしゃがみ込んで二人で少し休むことにしました。

いかにもな女子高生っぽく。

それから二人で思い出話に花を咲かせていると、
友人Aが突然何かに気付いたように私を小突いて、
小声で嬉しそうにこんなことを言ってきたんです。

「見てあの男子生徒、ウチらのパンツめっちゃ覗いてるよ…w」

見ると向かい、しゃがんでいる私たちのパンツがちょうど丸見えになる位置で、
一人の男子生徒が出店の作業をしながらこちらの方をチラ見していました。

これには私も友人Aも苦笑。

まだ学生の頃だったら慌てて隠したかもしれませんが、
もうこの歳になるとパンツを見られるぐらいどうってことないんですよね…w

「あの子ちょっとからかってやろw」

その場で勢いよく立ち上がる友人A。

「はぁ~、なんか今日暑いねぇ~w」

友人Aはそう言うと…スカートの裾を掴んでバサバサとあおぎ始めたんです。

そう、男子生徒にパンツが見えるようにわざとらしく。

なるほど、からかうってそういうことね…w

状況を理解した私も、その場で立ち上がって友人Aと同じように
スカートをあおいで周囲にパンツを見せびらかしました。

対して男子生徒は…もう顔が真っ赤っ赤w

作業の手が完全に止まり、明らかに動揺した様子で
私たちの方をチラチラと見てきましたw

これを面白がった友人Aの行動はここから更にエスカレート。

「はぁ~、あっちぃ…暑いからブラ取っちゃおw」

そう言って友人Aはワイシャツの中に手を突っ込み、
なんと付けていた自分のブラをその場で外し始めたのです!

「ほら見て見てw 脱ぎたてホッカホカのぶらじゃ~~~w」

友人Aは獲ってきた獲物を見せびらかすかのように、
男子生徒へ向かって脱いだばかりのブラジャーを見せつけました。

男子生徒の方はというと、もうチラ見することも忘れてブラをガン見w

私も何か一発やりたいところでしたが、
さすがに人も集まってきてて教師でも呼ばれたら厄介だったので、
残念ながらここで退散することとなりました。

学校の外に出てからはもう二人で大爆笑。

それから笑っている最中、
ふと自分のパンツが興奮で濡れていることに気が付く私。

聞くと友人Aも同じだったみたいで。

どうやら私たち、そっち方面の才能もあったみたいなんです…w

ちなみに友人Aはこの一軒で完全に目覚めてしまったみたいで、
今年の文化祭はもっと過激な服を着て行くんだと張り切っていますw

 

管理人の戯言(´・ω・`)
もっときついオチがあるのかと思った・・・。

コメントを書く



post date*