【恐怖】声と巨乳に惚れて顔もまともに見ないまま関係を持ってしまった結果・・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】高卒で就職。引っ越した先の隣の女が怖すぎた・・・

投稿者男性は高卒で就職、一人暮らしを始めた。外観はボロボロの格安物件だった。隣の部屋の人に菓子折りを持って挨拶に行くが不在。メモを残してドアにひっかけておくことに。するとベランダで煙草を吸っていたら隣から綺麗な女性の声で話しかけられる・・・。

bakunyu

俺は大学に進学せずに高卒で働いているんだけど、初めて一人暮らしを始めたときに、とんでもない目にあったことがある。

親がそこそこの会社に勤めていたおかげで、コネではあるけど、高卒ながらそこそこいい仕事につくことができた俺は、職場の近くの安いマンションに部屋を借りた。

リノベーション物件で中身はキレイで快適だけれど、外観がぼろぼろ。
エレベーターがないから、自室のある階までは階段での移動。

まぁ安いからいいかと入居して、親から「隣近所とは交流をもっておいたほうが、いざというときに助かるから」と言われて持たされた菓子折りをもって、両隣に挨拶にいったんだ。

でも、片方は留守だったから、メモ帳に「隣に越してきましたササキです。よろしく」とだけ書いて一緒に袋にいれ、玄関のドアにひっかけておいた。


夜にベランダでたばこを吸っていたら隣の部屋の戸が開く音がして、隣から流れてくるたばこに気付いたのか、
「こんばんは~。あの、お菓子ありがとうございました。よろしくお願いしますね」
って、すっげえキレイな声であいさつされたんだよ。

もちろん、ベランダとベランダは薄い壁でしきられているから、相手の顔が見えたわけじゃない。でもやっぱ、声がキレイだってだけで、期待しちゃうもんだ。

その人は夜に洗濯物を干したりするらしく、夜たばこを吸いにベランダに出るときに話すことが多くなった。で、一度会って食事でも……って誘ってみたら、
「私、顔あんまり自信ないから。恥ずかしいかな」
って拒否されてしまった。

諦めきれなくて、「じゃあ俺の部屋にこない?? 暗くしておくから」っていったら、
「そこまでいうなら、私の部屋にきてよ。本当に、カーテンとか閉め切っちゃってもいいなら。」
ってOKしてもらえた。

当日、俺は仕事帰りにケーキをお土産に買っていったら、言っていたとおり、まっくらな部屋に通された。
小さなテーブルがあって、小さなろうそくが一つだけ。

手元しか見えない暗い部屋で、お隣さんの作っておいてくれた夕食を食べたんだけど、これがまためちゃめちゃうまい。
ミートスパゲティーだったんだけど、お店できるんじゃないかって感じの味だった。

何度かそういう食事会を重ねて……ある日、お酒をもっていったら、お隣さんがぐでんぐでんに酔ってしまった。
「俺さんはぁ~、彼女とかいないのぉ?? 私なんて、もうず~~~っと彼氏なんていなくってぇ……親には結婚しろってうるさくいわれるしぃ……」
って、絡んできていたと思ったら、泣き出してしまった。

挙句のはてに「泣いたら暑くなった」とかいって脱ぎだす始末…。

暗いし、前髪長めで眼鏡かけてるもんだから、顔のつくりとかは、詳しくはよく見えない。
でも、服を脱いだお隣さんは……だぼっとしたニットをきていてわからなかったけど、ノーブラで、しかもたぷんっと重力で下がるくらいの巨乳だった。

思わず目が釘付けになってしまって、俺の視線を感じたのか、お隣さんは俺の顔を抱え込んできて。
「なぁにぃ~? 俺さん、おっぱい好きなんですかぁ? ほーら、おっぱいでちゅよ~~~」
って、赤ちゃんをあやすみたいにしてきて……

すごい肉感の胸にぎゅうぎゅう押し付けられて、めちゃくちゃ心地よくって……どきどきしながらも、「いいにおいするのかな」って息を吸い込んだとたん……大きく噎せた。

近くにいくまであんまりわからなかったんだけど、ワキガだったんだよ。
でもまぁ、まだ耐えられるレベル。
おっぱい触れるのなら、がまんできる。

それで、大きめな乳首に吸い付いて、片方の乳首を指先でクリクリいじるってのをしばらく続いていたら……お隣さんが、俺のアソコをつかんで、
「ねぇ、私もココ、触ってい~い?」
って言ってきた。

もちろん、触ってくれるのならぜひ触っていただきたい。
「いいよ」っていったら、お隣さんはすぐに俺のアソコに顔を近づけて、部屋着のズボンをずるりと下げて、パンツ越しに触ってきた。

おずおず触っては、「おぉおぉ…かた~い!」とかって盛り上がるもんだから、「触ったことないわけじゃないでしょ?」ってからかったんだ。
そしたら「触るの、はじめてだもん。処女だから」って!!

処女の相手するのは初めてだったもんでテンションあがっちゃってさ。
シックスナインの体勢になって、お隣さんのアソコに顔をうずめたら……脇の匂いを、もっと凝縮したような、すごい匂いが……。

さすがに引いてしまったんだけど、でもここまで来てやめるってのも相手に失礼だ。
しかも、巨乳で処女。
一回くらいセックスしておかないと損だ!! と、なえてしまったチ○コを奮い立たせ、できるだけ息を止めてクンニ。

匂いもすごいし、アソコの毛が濃くて口の中に入ってくる……そのたびになえそうになってしまうもんだから、好きなAV女優を思い出したりして必死で勃起を維持。
クンニも、テクニックなんて無視して、息をとめてとにかくよだれで濡らした。

で、ぬるぬるになったところを、指でクリトリスをぐりぐり触って濡らして……ナカに指を入れてほぐした。
「俺さん、もう大丈夫…いれてぇ? やさしくしてね…?」
なんていうもんだから、匂いがやばいことも忘れて、一瞬かわいく思えてしまって……。

挿入しようと思ったら、ゴムを忘れたことに気付いてさ。
そしたらお隣さんが、
「私、生理不順でピル飲んでるから、妊娠しないよぅ??」
って言いだした。

処女だから性病があるわけもないだろうし、ぜったい大丈夫だ。
巨乳処女と生でセックス。

しかも中出しだってできる!! そう思ったら、一気にチ○コが復活。
もうそのころにはワキガの匂いにも慣れてきていたってのもあったと思う。

相手を気遣うこともせず、思い切り、ズボッと挿入。
そこそこの年齢で成熟?してたっていうんかな。

痛みはなかったみたいで、入れてすぐに狂ったように喘ぎ始めた。

「あああん!! イイ! イイよぉおう!! 俺さぁん、もっともっと、奥がいいのぉ~っっ」
言われるがままに奥をがつがつっとついていたら、急にお隣さんが俺の腰を足で抱え込んできて……。

「いや、そんなことされたら、外に出せなくなるよ…」
って、外に出す気なんてさらさらないのに言ったら、お隣さんものりのりで「大丈夫、大丈夫だからぁ。中に出してっっ!!」って。

巨乳で、顔はよく見えないけど、とにかく声もいいもんだからさ……AV女優おかしてるみたいで興奮して、思いっきり中に出してしまった。

そのあともまたお酒を飲んではセックスを繰り返して……翌日は休みだったこともあって、二人とも爆睡してしまった。

床で眠りこけてしまい、明け方俺は目が覚めたから、薄暗い部屋の中でとりあえずお隣さんをベッドに運んだんだけれど……暗い室内で床には衣類が散らばっているから、さすがに暗いままで運ぶのは危ない。

仕方なく電気をつけてみたら……お笑い芸人でよくぶさいくって言われてるような人たちよりも、ずっと上をいくぶさいく;

性格は優しいし、声もすっごくいい。
巨乳だし、処女だったし、料理だってうまいし……いいところはいっぱいあるのに、それらすべてをなかったことにしてしまうくらいのレベルで、顔がひどかったんだ。

めまいを感じながら、悪いとは思いながらも、「そういえば年齢も知らなかった」と気づいて、バッグの中から財布を取り出し、免許証の類を見てみた。
そしたら……まさかの、40歳。

俺は当時、まだ20歳にもなっていなかったから、かなりの年上ってことになる。
さすがに、年上もいけるとはいえ、5つくらいまでかな~と思っていたので、すごくショックで……。

その日はメモ帳に「急に仕事が入ったので帰ります。ごちそうさまでした」って書いて帰ったんだ。
出かけたふりして、一日中、家にこもってた。

そしたら、お隣さんも家出かけてる気配がない。
そういえば、どんな仕事してるかもあんまり聞いたことがなかった。

夜になってベランダに出てみたらお隣さんも出てきたから、仕事のこととか聞いてみたら、
「恥ずかしくって黙ってたけど……結婚前提で付き合うことになったわけだし、話すね。私実は、働いたことないんだぁ。実家には妹夫婦がいて子供もいるから邪魔だっていわれて、家賃とか負担してもらってここに住んでるの~」
って。

しかもなんで結婚前提で付き合うことになってるの? お酒の勢いでたった一回セックスしただけで?! って思って、「俺たち、付き合うことになったんだっけ?」って、さらっと聞いてみたら、

「え~? だって私、もしかしたら俺さんの赤ちゃん妊娠してるかもしれないじゃない? 昨日とか、排卵日近かったし……俺さん、パパになっちゃうかも??」

って。

頭真っ白になったけど、なんとか「じゃあ両親にもご挨拶しないといけないな。仕事が落ち着いたら、考えるよ」って言って部屋に入って、すぐ実家の両親に電話。

「やばい女の人からストーカーされてる。未成年なのに酒飲まされてつぶされて、既成事実をつくらされそうになった」
って言ってやった。

そしたら親は「すぐに引っ越しなさい。お金は、働いていつか返してくれたらいいから」って言ってくれてさ。
ありがたく、引っ越させてもらうことにしたよ。

あのまま、あのマンションに住んでいたら……俺の人生はどうなっていたんだろう、って、今考えてもゾッとする。お隣さんが今どうしているかは知らないけれど……。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
口裂け女とかそっち系かと思った・・・。

コメントを書く



post date*