【超・閲覧注意】SM風俗店で高圧的な女王様に下剤を盛った結果・・・・・・・・・・・・・・・・

カテゴリ: 記事紹介
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】投稿者男性は酔った勢いでSM風俗店へ行った。そこで出てくる女王様。しかし投稿者はどうもM体質ではないようでだんだんイライラしてくる。そこで女王様の命令で買ってきたワインに媚薬(実は下剤)を混ぜる事にするが・・・。

sm

自分の性癖がMなのか分からなかった俺は、酔った勢いで大久保のSM店へ行ってみることにしました。

ホームページには女王様専科…と書いてあり、指名料二千円もかかるのが惜しくて「誰でもいいから……」と、女王様を呼んでみました。
三十分後、一人の小柄な女がやってきました。

「……」

俺は女王様に対して何も言いませんでした。
すると女王様は「もしかして……問題がありますか?」と不安げに言いました。

「いや、ないですよ。こういう店を利用するの、初めてなんでちょっと緊張してるだけです」
と答えました。

カルテを書かされているあいだ、女王様は「着替えてきますね」と言って浴室のほうへ入って行きました。
出てくると、女王様はボンデージを着ていて、性格も豹変していました。

「まだカルテを書いてるの? さっさとお書きなさいよ、このブタ野郎!」
と言い、俺をにらみつけました。
女王様は太ももにタトゥーを彫っていました。

急に生意気な態度をとられてこっちも動揺しましたが、
「SM店を利用しているわけだし……」と我慢しました。

その後の高圧的な態度にもいちいち腹が立ちました。
俺はMじゃないな……そう思いました。

「あぁら、物欲しそうな顔をしちゃって。これが欲しいんでしょ」

と、女王様は疑似チンコを装着して、俺の口にねじ込みました。

「舌を使って上手にしゃぶるのよ……」

俺は初・フェラをさせられました。
本当は疑似チンコの下のマンコを舐めたいのだが……そう思いながらゴムクサイ疑似チンコをしゃぶりました。

コメントを書く