【獣姦】人間の女と交尾するウミガメがいるという話を聞いて調べてみた結果・・・・・・・・・・・

カテゴリ: 記事紹介
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】フリーの記者だった投稿者は昔、とある自称学者から女性とセックスするウミガメがいると聞いた。そして実際にそれを体験した女性の話も食効くことができ、半信半疑で沖縄のとあるビーチへ向かう・・・。

umigame

タイトルの通り、信じられないことに人間の女性と”交尾”する海亀がいること知ったのは10数年前、僕がフリーの記者をしていたときでした。

情報の出所は”自称”、生物学者を名乗る学者からでした。
それだけでも怪しい情報だと思いますが、学者が言うには、その亀は通常のアカウミガメなどの海亀から”突然変異”した種とのことです。

学者の話を要約するとその”亀”はちょうど真夏の7月、8月頃に繁殖期を迎え、沖縄県のとあるビーチに夜中に上がってくる習性があるとのことでした。

通常砂浜などに上がってくる海亀はそこで雄と雌がお互いパートナーを見つけ、交尾に及ぶのが普通ですが、おかしいのは、その亀に限っては、ビーチに上がってくるのは何故か皆”雄”の亀ばかりであり、雌は一匹もいないというのです。

よって交尾という目的ではない為、どうしてこのような習性があるのか明確には分かっていないとのことでした。。

ただ、その学者が言うには、ビーチに上がってくる繁殖期の雄亀達は、特に”女性ホルモン”に異様に敏感な嗅覚をもっているらしく、”雌”であれば、同じ亀だけでなく、、、異種の雌、、例えば人間の”女”に対しても同様の”行為”に及ぼうとする習性があるとのことでした。

そして発情期の雄亀から分泌される唾液や体液には、雌を発情させるかなり強力な催淫効果があるらしく、その効果は人間の女性に対しても例外ではないとのことです。

よってその雄亀に接触された女性達は、皆一様に発情してしまい、”亀と交わる”という異常な行為にも、抵抗なく及んでしまうという話でした。

学者は、女性と交わるその亀の事を”姦亀”と呼んでしました。
僕はその話を聞いた時、とても信じられませんでした。
「このおっさん。。何を与太話をしているんだ?」と思いました。

学者もそれを感じたのでしょう。
そこで実際に姦亀と交わったことがある女性を紹介してきました。
その女性はまだ23歳の若い女性で、ここでは名前をAさんとします。
ここでは聞かされた内容をAさんの視点で書きます。

Aさんが言うには、実際の”姦亀”については一部の女性達の間では既に話題になっているとのことでした。
Aさんの最初のきっかけは、すでに姦亀と経験がある友人からだったそうです。

その友人と沖縄旅行に一緒に行った際、その話を持ちかけられたとのこと。
最初のうちは、友人から「本物の海亀が真近くで見られるビーチがあるから、見に行こうよ!!」と誘われ、軽い感じでいったようでした。。
夜のうちに友人と共に車で、そのビーチに到着すると、友人から水着に着替えるように言われました。

「こんな夜中に、なんで水着に着替えるの?」

Aさんは友人がなぜそんな事を言い出すのか、訳が分からなかったそうです。
友人が言うには、その海亀は複数の色に対して、警戒心があり、服を着たまま行くと逃げ出してしまう可能性があるとのこと。
ただ肌色には警戒がない為、ある程度、肌を露出させたほうが真近くで見えると説明されました。。

Aさんは何となくその話を信じられませんでしたが、、友人から「だってほら!皆そうだよ」と指差されたビーチのほうを見ると夜のビーチには、すでに何人かの女性達が、水着姿でたむろっているのが見えました。
友人が言うには、皆その海亀を見に来ていた人達とのことです。

それを見たAさんもようやく納得し、ビキニの水着を着用してビーチに出ました。
ビーチにはAさんと友人の他にも、結構な人数の水着姿の人達がいるようでした。
夜なのでよく見えませんでしたが、話し声等から、ビーチにいるには何故か皆女性のみで男性が一人もいないようでした。
友人に聞くと、その海亀、どうも男性に対しても異常に警戒があるらしく真近くで見られるのは、女性のみとのことでした。

コメントを書く