【リベンジポルノ】近所の八百屋とセックスしたら後日郵便で封筒が届いた・・・・・・・・・・・・・・

カテゴリ: 記事紹介
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】近所の八百屋さんとSEXしてしまい後悔していた投稿者女性。商店街を避けるように生活していた。しかしある 日、家に届く茶封筒。その中には八百屋とのSEXの時の淫らな写真とその時に奪われた自分のパンツが精液まみれで入っていた。さらに脅迫まがいの文章 が・・・

今年の短い夏の1番暑かった日に、近所の八百屋のAさんとエッチして、私の淫らな体の写真を撮られ、下着まで盗まれ、惨めな思いで一人ラブホに残されて以来、近所の商店街を避ける様に生活していました。

あれから10日程経ったある日、会社から帰宅してみると、同居している女子大生の知ちゃんの彼氏が一人、リビングにいました。

私は「知ちゃんは?」と聞くと、「知子、コンビニに買い物に行っている。ところで、玄関の郵便受けにこんな物が入っていたよ。」とテーブルの上の大きな茶封筒を私の方に押しやってきました。

宛名も何も書いてない封筒で、中を見て見ると、先日のAさんとのエッチな写真をプリントアウトした物が10枚程と、その時盗まれた私のパンティが中に入っていました。

知ちゃんの彼はニヤニヤしながら「直美さん、セクシーだね。今度その写真貸してよ。オナニーするには最高だよ。」と私をいやらしい目つきで見つめます。

私ははずかしくなり、封筒を持ったまま自分の部屋に逃げ込みました。
(知ちゃんも見たのかな?)

写真の数枚は私が失神している間に撮った、精液まみれの私の顔や、胸、お腹、アソコのアップと全身写真。

残りは彼が私の中に彼のアソコを押し込み、攻め続けている最中の私の感じている時の上半身。

こんな写真撮られていたなんて気が付かなかったので、驚いたのと、以外と私も嫌がっている表情ではなく、恍惚とした表情で写真に写っていた事に驚きました。


盗まれたパンティの方は彼の精液まみれで帰ってきました。

中に手紙が入っていて「直美の写真とパンティでいっぱいオナニーさせてもらったよ。オナニーも飽きたので今度の土曜、また一緒に楽しもうぜ。断ると写真をネットで流すよ。」と脅迫まがいの文書が。

土曜日に私は指定の時間に待ち合わせの場所に行きました。

コメントを書く