中学の時、親戚の家の風呂でオナニーしてるところを従姉(JK)に見られた結果・・・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】従姉のシャンプーを使ってたら勃起してきたので・・・

中学の時、いつものように正月に親戚の家に泊まりに行った投稿者。そこには高校生の従姉がいた。風呂に入るよう言われて体を洗っていると、従姉の使っているシャンプーの匂いに興奮して勃起。そのままオナニーしてから出ようと思って扱いていると、突然従姉が入って来た!意外にも余裕の態度な従姉が取った驚きの行動とは・・・。

tekokihuro

オレの家は、親戚が多い。
お母さんもお父さんも、兄弟が多いからだ。
だからお正月といえば、すごく楽しみなものだった。

毎年、どこで親戚が集まるのかワクワクしていたものだ。
たいていは、少し広い家のところにいくから、うちの家でやるか、もしくはオレと3つしか年の違わないイトコのお姉さんがいる家でやるかの、どちらかだった。

その年はイトコのお姉さんの家でやることになっていて、オレも両親について行った。
少しずつだけれど、たくさんの大人たちからもらえるからお年玉はその年もガッポリ。
大事にカバンにしまってから、叔母さんに、
「オレくん、今日お泊りって聞いてるから、お風呂入っておいでよ」
って言われた。

叔母さんはお母さんの姉で、しかもお母さんと叔母さんは昔から仲良し姉妹だったらしい。
ほかにも兄弟はいるけれど二人は特別仲がよくて、夏休みとかには家族合同で旅行にいったりすることもある。

叔母さんの家に泊まったことも何回かあったから、オレは特に抵抗もなくて、言われたとおりにお風呂に入った。

叔母さんの家は女の子しかいない。
しかも上のイトコたちは大学生になって、他県に出てしまっているから、この家にいるのは、オレの3つ上の高校生のいとこだけだ。

そのイトコのIも、なかなかかわいくて、AKBとかにいそうな…なんていうか、そこらへんにいるちょっとかわいい女子って感じ。
高校生ってだけあって、胸とかも、同じクラスの女子よりもずっと膨らんでる。

お風呂の中には女の子っぽい色のボトルのシャンプーとかしかなくて、オレはそれを使って髪とか体を洗った。
すごくいいにおいがして、これをIも使っているのかって思ったらなんかあそこが勃起してきてしまって…このまま出るわけにもいかないし、さっさと抜いてから出ることにしたんだ。

お風呂の小さな椅子に座ったまんま、脚を開いてあそこを扱いていたら、急にドアががらっと開いて、Iが素っ裸で立っていた。

オレを見て「キャー」とかいうこともなく、大人の余裕っていうのか、にやにやしたまま入ってきて、鏡越しにオレのあそこを見ながら、
「なにお風呂でオナニーしてるの?」
って言ってきた。

後ろ手にドアしめて、Iはオレの背中にぴたっとくっついてきたんだけど、そうすると柔らかい胸が背中にあたっているのがわかる。

そのまま、腕を前に回してきて、
「っていっても、もうここは大人なんだね~。ね、わたしがしてあげようか?」
って。
はずかしかったけど、してほしかったから、黙ってうなずいた。

そしたらIがボディソープを手に取って泡立ててから、にゅるにゅるとあそこを扱いてきた。
Iも高校生っていっても、そんな体験はまだなかったんだと思う。
全然、力が弱すぎて、イケそうにない。

じれったくて、
「もっと強くしても大丈夫なんだけど」
って言ってみたら、Iは真っ赤になって、
「そんなの知ってるし! ほら、こうすればいいんでしょ?」
って、手でぐいぐい擦ってきた。

痛いくらいの刺激であっという間にイっちゃって、たくさん出た精子を指で伸ばしてひとしきり遊んでから、
「ね、わたしにもしてよ。胸舐めて?」
って、湯船の縁に座って、胸を張って見せてきた。

言われるがままに乳首とか舐めて、ちゅうちゅう吸ってみたんだけど、乳輪のところのツルツルした舌触りがめちゃくちゃ気持ちがよくて、また勃起してきてしまった。

「こっちも舐めて。気持ちよくしてくれたら、エッチしてあげてもいいよ」
そういわれて、Iが開いた脚の間へ顔をうずめて……。

Iはまだシャワーも浴びていなかったから、汗なのかおしっこなのか、ちょっとしょっぱい味のするあそこを舐めた。

どこをどう舐めたらいいのかなんてわからないから、とにかくぺろぺろ舐めた。
びらびらがちょっとはみ出てて、色もなんだか茶色くなってて、ちょっとグロいけどそれがまたエロい。

途中で口に毛が入って、その毛を出そうと思って顔を離したときだった。
「I~? どこにいるの?? 布団敷くの手伝いなさい~」
って、叔母さんがIを呼ぶ声が。

これにはさすがにIも焦って、オレの頭をそっと押し返して、
「続きはまた今度だね」
っていって、慌ててお風呂から出ていった。

それからIと、そのときの続きをすることはなかったけれど……で、女子の、しかも年上の女子のアソコを見たり舐めたりする経験なんて、なかなかできるもんじゃないと思う。

今でも彼女にクンニしたりするときは、Iのことを思い出してしまう。
むしろ思い出したくって、彼女にシャワーを浴びさせずにクンニさせるのが好きだったりするんだけどなw

 

管理人の戯言(´・ω・`)
従姉は確信犯か?
普通に考えて風呂に人が入ってるかくらい分かるもんな。

コメントを書く