【体験談】飼ってるフェレットが寝てる間にパンツの中に入って来て・・・・・・・・・・・・・・・・

タグ:
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

彼氏と飼い始めたフェレットが思わぬ騒動を・・・

彼氏と同棲を始めた投稿者。動物好きな彼女のためにフェレットを飼うことに。このフェレットが布団やカーぺットなど、いろんなところに潜る習性が。ある日、彼氏の帰りを待ちながらウトウトして目覚めると、股間に何やら違和感が・・・。

feretto

フェレットを飼ったんだけど、その話書く前に、とりあえずあたしたちのスペック。

あたし→22、アパレルのバイトしてる。ナチュラル系のブランドだから、髪は黒に近い茶色、いつも一つのお団子にして、レースのターバンつけてるのがトレードマークみたいになってる。
森ガールファッションがぴったりの低身長。ちょっとだらしない体型。胸はFだけど、おなかもおしりもけっこうある。

彼→あたしと正反対で、痩せててヒョロっと背が高い。たぶん180ないくらい? 会社員だから、髪は染めちゃいけないみたいで、出会ったときからずっとおんなじ髪型。あそこが太いんだけど、ちょっと平均よりも短めなのがコンプレックスらしい。

とまぁ、こんな感じなんだけど……。
同棲することになって、引っ越した先の新しいマンションがペット可だったんだよね。それで、あたしが動物大好きだったこともあって、「何か飼おうよ!」って彼に提案したんだ。

本当は犬か猫が良かったんだけど、お互い働いてるから家を空ける時間も長い。だから、もう少し手のかからない小動物にしようって言われて……ペットショップにいっしょに見に行ったら、ハンモックの上でだら~っとお腹を上に向けて無防備に眠るフェレットに一目ぼれ。

その日のうちに、ケージやら飼育用品一式を買いそろえて、その子を連れて帰ることにした。
まだ子供ってこともあったんだと思うけど、すぐになついてくれて。トイレもちゃんと覚えてくれたから、あたしと彼のどちらか一人でも家にいる間は、フェレットは室内に放してあげることにした。

もちろん、電気のコードとか危ないもののところにはいかないように、ペット用フェンスとかでいろいろ工夫はしていたんだけど、うちのフェレちゃんはそんなところにはまったく興味がないみたいで。
いつも、たたんで積んでおいた洗濯物とか、ベッドの布団の中、カーペットの中にもぐって遊ぶんだよね。しかもそこで寝ちゃうこともしばしば。

あるとき、あたしが仕事から帰ってきて夕食作ったあと、彼の帰りまでベッドでうたたねしていたら……フェレちゃんが、ベッドに上ってきた。

足元でごそごそしていたかと思ったら、私の部屋着のワンピースの中にもぐってきて、ちょうど胸の谷間のところから顔だして、私の耳たぶを舐めてきて。

なんか、フェレットって、どこか一部分を一心不乱に舐めてくるときあるよね。うちの子は指の股とか、耳たぶが好きで、飽きずにしばらく舐めてくる。
くすぐったかったんだけど、疲れのほうが大きくて、そのまま寝てしまって……どれくらい眠っていたのかわからないけど、下半身の違和感で目が覚めた。

パンツの中を何かがごそごそと動き回る感覚。温かい舌が、足の付け根をザリザリと一心不乱に舐めている。
びっくりしたんだけど、寝ぼけていて、大きな声も出ない。

で、ぼんやりしたまま、
「やぁ、も……何ぃ?」
って布団めくったら、案の定フェレちゃんが。しかも、パンツの中にずっぽり体をもぐらせて、片足の部分から上半身を出して、足の付け根を舐めている感じ。

やめてっていっても伝わらないし、こうなったらもう飽きるまでやらせておくしかない。足の付け根だから、股を舐めさせているわけでもないし……そう思って耐えていたんだけど、どうにもくすぐったくて、喘ぐみたいな声が出ちゃって。

しばらくして、帰ってきてお風呂に入っていたらしい彼が部屋に入ってきたんだけど、私の様子を見て、びっくりしてペットボトルのお茶をゴトンって落とした。
その音でフェレちゃんもびっくりして、出てきたんだけど……フェレちゃんの顔を見て、彼、ほっとした顔してさ。

「え、なに? どしたの?」
って聞いたら、
「俺の短いのじゃ満足できなくて、すげえ長いバイブでオナニーしてるのかと思った。ワンピース、もっこりしてたから」
って。

「俺くんにはすごく満足してるし、さすがにそんなに長いバイブは持ってないよ」
って言ったら、
「じゃあ、小さ目なのは持ってるの?」

素直に「持ってるよ」って白状したんだけど、バイブを入れてベッドの下にかくしておいた小さな布袋が見当たらない。

で、懐中電灯で照らしてみたら、ベッドの下の、奥の方にバイブが転がっていて……しかもシリコンでできている部分が、かじられてボロボロになっていた。

デザイン凝ってるやつで、けっこう高いやつだったし、気持ちよくて気に入ってたのに……ってショック受けていたら、目の前で、フェレちゃんがそのバイブをかじりはじめちゃって(/_;)

誤飲してもいけないから、取り上げて捨てたけど、金欠だったから同じもの買えないし……落ち込んでいたら、
「じゃあしばらくは、俺のこと好きに使っていいから」
だってw

なぐさめてるつもりかwって、髪の毛わしゃわしゃーってしてあげた。

小動物飼ってる人は、小さいものの隠し場所、本当に考えなきゃまずいよね。ちなみにあたしの友達はハムスターを飼ってるんだけど……ヘアアイロンのコードをかじられて、もう何回買い直したかわからないって言ってたよw

 

管理人の戯言(´・ω・`)
なにこの ” わたし幸せです! ” な感じ・・・。

コメントを書く