【驚愕】婚約者に裏切られた俺が自暴自棄になって中国へ一人旅→風俗へ行った結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

初めてできた彼女にプロポーズしてOKもらった直後に浮気されて破局。ショックで鬱になり仕事も休職、引きこもり状態になりだった投稿者。しかしなぜか海外へ行って無茶して死んでやろうと思い立ち、一路中国へ。そこで怪しげな客引きに誘われるがままについて行った風俗らしき施設へ入ってみると・・・?

china

初めて付き合った相手とそのまま3年間付き合って、プロポーズ。OKもらった。

人生27年間でいちばん嬉しかった……と思った矢先に浮気されて破局。
仕事のモチベーションとか、全部失って、本気で自殺も考えた。

無趣味、モテない、女の子苦手、遊ぶの苦手で、彼女にのめり込んでたからショックも大きかった。
そんで欝気味になって、休職して引きこもってた。

死ぬ勇気もなく、
「海外に行って危ない目にあえばそのまま死ねるんじゃないか」
などと思考回路が明後日のほうに行った。

思い立ってからすぐに行動して、とりあえず中国に行くことにした。

行ったら周囲は結構親切で、明らかに典型的日本人の俺にも割とよくしてくれて。
日本語も、思ったより通じた。

だが自暴自棄なのは変わらずで、どっちかというと危険な目に遭いたかった、いざ遭うとビビったかもしれないが。

夜、中国の繁華街を歩いてると、ちょっとおかしいイントネーションで、
「お兄さん、日本人ですか?中国での思い出、作っていきませんか?」
と声を掛けられた。

聞いたら、簡単に言うと特殊な風俗店らしい。

中国語わかんないし、向こうもそれ以上のことを日本語で説明するのは難しそうだから、危険な目に遭っても構わない、くらいの気分でついて行った。

連れて行かれたのは、繁華街から車で20分くらいだったと思う、研究所っぽい簡素だけど綺麗な建物。中国語の看板がしてあったが、読めない。

もしかして内臓抜かれんのか、とか思った。

だが、建物の中に入るとそういうことはなく、天国としか形容する言葉がなかった。

 

外観からは想像がつかない、中はリゾートホテルみたいな雰囲気。

日本で言う高級風俗らしく、ずらーっと女の子が…5人くらい並んでお出迎え。
しかも、全員レベル高い。

少なくとも婚約者だった人間より、どの子もずっとレベルが高い子が並んでて、欝気味になって以来、初めて感情が動いた。

話を聞くと、時間は朝まで、女の子一人につき5万で、三人まで連れて行っていいらしい。
日本円でも支払いは大丈夫だそうだ。
多分、日本人の利用客が多いんだろう。

女の子をよくよく見ると、日本の女優レベルでスタイルもいい。
もちろん整形だろうけど、それでも女慣れしてない俺は緊張したし興奮もした。

追いはぎに遭って、帰る金もなくなったら、そのまま野垂れ死ぬことができるよな、とか思ってた俺は、元の手持ちはないが財布の中に日本円で30万くらいは入ってる。

とりあえず15万渡して、3人選ぶことになった。

 

日本人っぽい、黒髪で清楚な雰囲気の子、3人。
巨乳、普通、スレンダーで選んだ。

選んだとき、満面の笑みで三人とも「自分を選んでくれてありがとう」みたいな意味を込めて、抱きついてきた。

特に巨乳の子がやばかった。
経験は元婚約者の貧乳ビッチ一人だけだし、風俗も考えてみればこれが初めて。

ふにょんふにょんって感触は、興奮した。

しかも嬉しいことに、三人とも「こんにちは」「ありがとう」程度の日本語は知ってるらしく、まるっきり意思疎通は出来ないってこともない。

 

部屋に着くなり、シャワー、と言って俺の服を丁寧な手つきで脱がせてきた。
若干恥ずかしいけど、三人の美人の前で服を脱ぐ。

欝気味になってからほとんど食ってなかったから、貧相な身体だと思う。
そんな身体に三人は挑発するように服を脱ぎながらキスしてきた。

ちょっと笑いながら、ちょっとふざけながら、セクシーな感じで。
もうその時点でやばかった。

こりゃハニートラップに引っかかる政治家が続出するはずだよな、とか思わされた。

 

四人で風呂に入ってからは、「誰に洗ってほしい?」みたいなジェスチャーされた。

俺が選んだのは……巨乳の子。
そうすると選んでない二人の子が、ちょっと拗ねた顔して腕を引っ張る。

それを俺が選んだ巨乳の子が笑いながら振りほどいて、おっぱい押し付けるようにして俺に抱きついて、そのままソープみたいに身体で洗ってくれた。

演技だってことは理解してても、美人三人にそんなことされて、いきなり射精しそうになった。

 

風呂から上がった後も天国だった。

三人で俺の身体拭いて、俺にコンドームつけたあと、三人がいたずらっぽく笑って、俺の目の前にバックの体制になる。

で、挑発するように、三つのお尻が目の前で揺れる。
おいおい、このまま挿れていいのかよ、愛撫とかしなくていいの?

そう思いながらも、早く早く、みたいな視線を俺に向けてる。

 

またしても俺が選んだのは、巨乳の子。

身体洗ってくれたりとかしてくれて、いちばん情がわいたというか、単純にお尻もいちばん大きくてエロかったというか。

挿入すると、挿入しなかった二人が拗ねたような表情になって、腕引っ張られたり、ほっぺにキスされたり、俺のお尻に吸い付いてきたり、いろいろされた。

 

三人とも、マンコも最高だった。

ゆるゆるってこともなく、柔らかく、キツく締め付けてきてくれるし。
巨乳の子は、動くたびにピンク色の乳首した巨乳が目の前で動くし。

他の二人もむちゃくちゃ可愛いし。

ただ、ずっと自分の性欲処理することも忘れてた俺は、挿れてすぐにイった。
だけど性欲止まらなくて、三人相手に一晩中やりまくった。

かなり満足した。人生でいちばん楽しかった夜だったかもしれない。

こんな世界もあるんだな、なんか、大したことない貧乳ビッチに浮気されて婚約解消になったくらいで自殺考えてた自分が恥ずかしいなとか思えて、欝も完全にとは言わないまでもある程度解消された。

 

それから帰国して、あの風俗のおかげで鬱も大分良くなり、2か月後には復職した。

ただ、病み付きになって、冬のボーナスの時季に毎年一回、中国に旅行して同じところを利用してる。

中国語も勉強して、女の子とコミュニケーションとったりいろいろ交渉したりするようになって、ますます楽しくなった。

今は、そこに行くために毎日仕事頑張ってるかもしれない。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
そして3回目の冬、ついに摘発され、その後彼を見た者はいないという・・・。

コメントを書く