【レイプ未遂】厨学の時の放課後、クラスのヤバイ男子と2人きりになった結果・・・・・・・・・・・・・・・・

タグ:
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

中学時代の体験談。ケガをして動けなかった投稿者の女性は、教室で親の迎えを待っていた。しかし教室にはもう一人、クラスのちょっとヤバめな男子がいた。オタ系なのにいつも背が低くい投稿者に嫌がらせをしてくるヤツだ。案の定そいつは攻撃を仕掛けてきて・・・。

kyousitu

私がの時のゾッとする体験談です。

放課後、その日は部活がなくて、みんなはもう帰ってしまったけど、私は足をけがしていたから、教室で親の迎えを待っていた。

体育祭の二人三脚の練習で足をひねってしまい、痛くて、長い間歩くことができなかったので、歩いて家に帰ることはできない。

でも、親はまだ仕事中で、お母さんがパートから帰ってくるのが17時頃。
それまで教室でおとなしく椅子に座って、宿題をしていることにした。

教室には私と、あともう一人男子がいたんだけど、その男子がなかなかヤバイやつで。
休み時間には萌える英単語帳とかいう、漫画の女の子が描いてある英単語帳を見てはにやにやしていたり……男友達の話によると、部屋には、どこで入手したものかはわからないけどセーラー服が飾ってあったりするらしい。

私と、あとN美ちゃんって子がいたんだけど、私たち二人はその頃学年で一番背の低い二人だった。
で、なんだから幼くて当然って今は思うけど、当時ほかの友達たちに「ほんと、ふたりって童顔だよねw」って笑われるくらい、幼い顔だちをしていた。

N美ちゃんは小さくて細くてかわいかったんだけど、私は昔からキャベツとか鶏肉や豆類が大好きで食べていたせいか、なのに胸がCカップもあった。
でも、大人っぽいブラをつけるのは恥ずかしくて、スポーツブラでなんとかやりすごしていたんだけど。

で、その男子……Iくんは、私たち二人に、いつもちょっかいをかけてきていたんだよね。
首筋や背中を指でツゥ~っとなぞってきたり、後ろから忍び寄って耳に息を吹きかけてきたり。

気持ち悪いしゾクゾクするし、いつも「ひゃああっ! やめてよっ!」とかって、嫌がっていたんだけど、それが余計にIくんを刺激してしまっているようだった。

その日も教室にIくんと二人きりだなんて嫌だなぁ……って思ってはいたけど、だし、まさか変なことされるわけないよねって油断してたんだよね。

そしたらいきなり、制服(夏服はポロシャツだった)の襟の後ろ側をひっぱられて、中に何か冷たいものをいれられた。

「な、なにするのっ?」
「ヒューズ。拾ったやつ」

ヒューズって何、なんでそんなの入れるの? ってパニクって、服をぱたぱたさせたりするんだけど、なかなか出てこない。どうやら、スポーツブラの中に入ってしまったようだった。

「もう、取れないじゃん!! どこ行ったの~?」
あたふたとしている私をみてニヤニヤしてIくんはフラッと教室を出ていった。
そしてすぐ戻ってきて、私の後ろ側に戻り、
「取ってあげるよ」
って言ってきた。

まぁ、自分が入れたんだから、取るのは当然のことだろう。
そう思って任せることにしたんだけど、次の瞬間いきなり、襟のところから濡れた手をつっこまれた。

「ひゃっ! 冷たいよ! なんで濡れてるの?」
「濡らしてきたから」
振り返って文句を言ってもニヤニヤするだけで、怖くなって、逃げようとしたんだけど、後ろから押し付けられて机と椅子の間でサンドイッチ状態になってしまった。

「じっとしてないと取れないから」
そういって、Iくんは私のポロシャツのボタンを外して、前の方にも手をつっこんできた。
濡れた手が冷たくて、鳥肌が立つ。

Iくんはスポーツブラ越しに乳首のあたりに触れてきて、
「乳首立ってる。感じてるの? 私さんて胸大きいよね。何カップなの?」
って、質問しながら乳首をこりこりと爪でひっかいてきた。

怖いし、気持ち悪いしで体がかたまっちゃって、黙っていたら、
「返事できないくらい気持ちいいの?」
って言ってきて、椅子をぐいっと後ろに引いたと思ったら、私の前に来て。

ポロシャツの前をまくり上げて、スポーツブラの上から、胸に口をつけてきた。
そのままべろべろと舐められたり、乳首のあたりを強く吸われたりして、怖くて怖くてたまらなくて、ただ泣いていたら、ちょうど廊下を歩いていた先生が物音に気付いて助けてくれた。

 

「Iくんにはきつく言っておくから」
って言われたんだけど、次の日もIくんは私にちょっかいを出してきて、腹が立ったので友達みんなに、Iくんにされたことを話して回った。

当時私と両想いだったOくんがすごく怒ってくれて、
「男子たちみんなに言って、あいつのこと見張るようにするから」
って言ってくれて、すごく心強かった。

私は親には恥ずかしくて言えなかったんだけど……その後Iくんが地元で有名な進学校への推薦が決まったときに、Oくんたち男子が「あいつは私ちゃんにセクハラしたのに、推薦してもらうなんておかしい」って先生たちに猛抗議。

もちろんその後、Iくんの推薦は取り消された。
Iくんは県外の高校に行ったから、もうかかわることもない。
そう思って、いつの間にか悪戯されたことも忘れていたんだけど……

 

高校生になって自分のケータイを持ったときに、どこからアドレスが漏れたのか、Iくんからメールが入った。
「私さん、高校生になって、また胸大きくなってる? 今度会ったら揉ませて。ロリ巨乳とか最高だよね」
って気持ちの悪い文面を見て、すぐにアドレスを拒否設定に。

あれから数年、Iくんからはなんの接触もない。
今は特に男性が怖いとかそういうことはないけれど、あのとき先生が気づいてくれなかったら、そのまま犯されていたのだろうか…って思うと、すっごく怖くなる時があります。。。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
逆恨みされてなくてよかったね。

コメントを書く