25歳にして初彼女。しかし彼女の同僚から1枚のDVDを渡され、全てが壊れる・・・・・・・・・・・・・・・・・

25歳でできた初めての彼女。同じ会社の後輩で女の子のことを知らない自分にも優しくしてくれてお互いに初体験だった。しかしなぜか同性には評判が悪い彼女。その驚愕の理由を彼女の同僚から渡された1枚のDVDで知ることになる・・・。

恥ずかしながら、25歳にして初めて彼女が出来ました。

由紀という同じ会社の一歳年下、大人しい雰囲気で綺麗な子で、自分にはもったいないくらいの彼女です。
休日は一緒に居てくれて、料理もおいしくて。

初めてのエッチのときは、不安とか、女の子の身体について、全く知らないことを打ち明けると、
「うん、私も初体験で…………不安だから、一緒に勉強していこ?」
と言ってくれて、すごく嬉しかったです。

ただ彼女、何故か同性からは嫌われていました。
可愛いからかな、そんなことを思っていると、一人の女子社員が教えてくれました。

「あのね、由紀にあんまりハマりすぎないほうがいいよ。痛い目見るから。あと、これの三人目、見て?」

そう言って差し出されたのは、一枚のアダルトDVDでした。

なんでDVDなんか渡したんだろう、しかも3人目って。
そんなことを考えつつも、素直に見ました。

DVDの内容は、いわゆるナンパ物。
地方にいって、その土地の女の子をナンパする、ガチナンパが売りのDVDでした。

言われるまま三人目を見ると……顔にモザイク処理が施されてる女の子が映し出されてます。

「ね、ちょっといいかな。モデルさん探してるんだけど……」
「えー、こういうの前に見たことある。モデルとか言って、実際はナンパとかするエッチなのでしょ?」

どこか聞き覚えのある声、その声を聞いて、まさか、と思いました。

「あちゃー、バレちゃったか。でも、モデルはモデルだからさ、ちゃんとお金払うし」

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

「今、彼氏いるんで、最後まではちょっと……」
「じゃあ、車の中で、おっぱい撮影まで、ね。それで5万円!」
「そんなに? 本当におっぱいまでで、それだけもらえるなら……」

その子は、そのままロケ班のバスに乗り込みました。
髪の色は、かなり明るめで似ていません。

だけど、声も、スタイルも……由紀そのままでした。

 

DVDを渡してきた意味を考えると、このモザイク処理がされてる子は、由紀に間違いありませんでした。

「じゃあ、名前と年齢お願いします」
「名前は……優子。年齢は22歳」

22歳、今から二年前、由紀が大学4年だった頃の映像だと思います。

自己紹介もそこそこに、急かされて、カメラの前におっぱいを見せます。
モザイクが掛かった表情と、おっぱいが交互に映し出されます。

小さめだけど、可愛らしい、由紀のおっぱい。
何度も見て、夢中になったから、見間違えようがありません。

「可愛いおっぱいだねー」
「お世辞でしょ、本当は小さいと思ってる癖に」
「いやいや、本当に思ってるって。ちなみに彼氏いるって言ってたけど、経験人数は?」
「もー、そんなの教えないってば」
「えー、教えてよ、二桁超えてる?」
「うん、二桁は……超えてるかな」

……吐きそうになりました。

「もてるんだ? 可愛いもんねー、本編ではモザイクかかるから、可愛い顔を視聴者に見せらんないのが残念だけど。ちなみに、恋愛テクニックとかある?」

「えー、恋愛テクニック? うーん、経験がない、そんなにエッチはしたことない、そんな感じで演技はしてるかな。男の人って、大体ウブな女の子が好きだから」

画面の中で、モザイクされてた由紀は、そんな最低なことを言っていて……また、吐きそうになりました。

「ちなみに、おっぱいさわらせてくれるなら、後一万プラスするよ」
「さわるくらいなら……」

僕がショックを受けてる間も、DVDは続き、由紀は、数万円でおっぱいを人前にさらし、見知らぬ相手にさわらせていました。

今まで見てた由紀は、何だったんだろう。
僕が大好きな由紀は、何だったんだろう。

…………不安だから、一緒に勉強していこ?

彼女の言葉を思い出して、また吐きそうになりました。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
その同僚、用意周到でワロタw

コメント
  1. 1. 名無しさん  

    その同僚も同じ穴のムジナだろ
    つか女子社員がそんなもん渡して来るとかないから
    嫌われているって言うのも普通に別の理由だから

    以上の点がわかってない時点で童貞野郎の釣りですな

  2. 2. 名無しのGODさま  

    1さんに賛成かな

コメントを書く