【鬼畜】会社の新人宿泊研修で、ロリ巨乳な同期のおっぱい目当てに王様ゲームした結果・・・・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

大学卒業後、それなりの会社に内定をもらった投稿者。しかし入社前に2週間の泊まり込みの新人研修があった。そこにいた同期の女の子に可愛くてロリ巨乳な子がいた。しかも同じ班になった。1週間もすると仲良くなり、ある夜の自由時間に部屋で飲み会をすることに。流れはもちろんエロイ方向へいき、王様ゲームをすることに・・・。

chichimmomi

大学卒業して、問題なくそれなりの業績を持つ会社に入社できた。

だけど、結構大変で、3月終わり頃から二週間、新人研修みたいな形で会社の施設に泊りがけになった。
人数は、五十人くらい、若干男が多め。

周辺の支社に勤める人間も同時に集めてるらしくて、まとめて新人研修した後、それぞれの支社に配属されるらしかった。

で、社会人って言っても、まだその時は自覚なんてなかったから、「可愛い子いないかな」とか思って、新入社員見回してると、無茶苦茶好みの子がいたんだ。

背は小さめで、服の上からでもわかる巨乳。
髪型は肩までの黒髪で、清楚な雰囲気。
なのに体つきはエロい感じで、「清楚なのにエロい、ちょっとロリ系」の子。

研修は五十人を6~7人のグループに分けて行うことになってて、大体8グループ出来上がることになって、運がいいことに、その子と一緒のグループになった。

「○× 奈々子といいます、よろしくお願いします」

グループ内での自己紹介のときに、甘い声でそう言った奈々子は、やっぱり可愛かった。

俺達は6人グループで、男4人、女2人、男女別だけど部屋もその組み合わせで、ロールプレイとか各種専門知識とかを学んでいくんだけど、夜はさすがに二時間くらい自由時間がある。

ただ、施設周辺まではOKだけど、遠出するのはNG。
学校かよ、みたいに思ったけど、いざそうなってみると、割と悪くない。

一週間くらい経つと、グループ内では年も近いこともあって、ある程度仲良くなれた。
自由時間とか飯の時間も、一緒に行動するようになった。

そして、十日目くらいだったと思う、自由時間にコンビニで酒買って、男子の部屋で、グループで飲み会することになった。

もちろん奈々子も一緒で、Tシャツにスウェットっていうラフで身体の柔らかさがわかる服装に、男子は全員興奮してた。

十日目にはある程度仲良くなって、奈々子の話題で猥談したりもしてたから。

だから、ある程度酒が進んで、王様ゲームになるのも仕方なかった。

 

男子はもちろん乗って、奈々子を含めた女子二人も、
「あんまりエッチなのは、拒否していいならいいよ」
って、一応乗ってくれた。

最初は、コンビニまでパシリとか、一気飲みとか、そういう軽い感じのバツゲーム。

そして、ある回に……奈々子じゃないほうの女子が、ふざけ半分で、
「6番は王様におっぱいを揉まれちゃう」
と命令して、6番は奈々子だった。

「わ、奈々子のおっぱい、すごい……」
「ん……もう、さわりかたがエッチ……」

奈々子のTシャツの上から、おっぱいが揉まれる。
女同士だから遠慮なくて、エロい。

男のほうも、研修期間で性欲処理できなくて、かなり溜まってる。
そんな状況で目の前で女同士でおっぱい揉みあってたら、ガン見して、ムラムラするのは仕方ないだろ?

その時、男同士で視線合わせて、共通認識が出来た。

‘’もう一人を酔いつぶして、奈々子ターゲットにして、エロいことしまくろう”って。

アイコンタクトってマジで出来るんだって、そのとき思ったw

 

男子同士で、女子二人が見てない隙に番号を見せ合ったから、問題なく女子は酒ガンガン飲ませて潰して、あとは奈々子に王様ゲームの名前を借りて、エロいことし放題。

「ね、そろそろ終わろ? 一人つぶれちゃったから」

身の危険を感じたのか、奈々子はそんなことを言い出す。

だが、もちろんNG。

王様が俺だったから、とりあえず3番(奈々子の番号)がノーパンノーブラになるって命令した。

「えっ……ちょっと、だめだってば、そんな命令……」

 

もちろん、断られるのは織り込み済み。

だったらブラだけでいいって命令すると、奈々子は「それだったら……」みたいな表情で、目の前で、恥ずかしそうにしながら、奈々子がTシャツの中でもぞもぞしながら、ブラを取る。

エロい、研修中は禁欲生活で、しかも酒入ってムラムラしてるから、かなり興奮した。

そして、ノーブラの奈々子。

Tシャツの下がノーブラで、王様ゲーム続行中って、マジで興奮する。

もちろん、次の命令は、
「4番が王様に、直接おっぱい揉ませる」

最初におっぱい揉んだのは俺じゃなかったけど、ゲームがある程度進むと、クジに何が書かれてるのか、大体わかる。

だから、全員で三周くらい、男だけで王様回して、奈々子のおっぱい揉みまくった。

 

Tシャツの中に手、入れて、もちもちの奈々子のおっぱいを揉んだときは、本気で感動した。
手に吸い付くような肌に、ずっしりミルクでも詰まってんのと言いたくなるくらいの重量感。

汗ばんでるのもエロい。
全員に揉まれまくって、耳まで真っ赤にしてる奈々子もエロい。

このまま、一晩中揉みまくってやりたいと思った。

「もうダメ……これ以上は、やだよぉ……」

男全員におっぱい揉まれまくって、今にも泣きそうな顔になってた。

さすがにこれ以上はやばそうなので、男同士で顔見合わせて、ラストにするってことにした。

 

で、ラストは、男の中でいちばんイケメンな奴が王様になった。

そいつの命令は、

「4番が、誰か一人にやらせる」

もちろん、4番は奈々子。

しまった、と思った。

奈々子は諦めがついたのか、それとも全員にまわされるよりいいと思ったのか、そのいちばんイケメンの奴を選んで……別の部屋に消えていった。

男三人と酔いつぶれてる女子だけがその場に残された。

王様ゲームの途中、ギンギンに勃起しつつ、やれる、と思ってて、その状況で他のやつにかっさらわれたのは、結構きつい。

 

後で聞いた話だと、奈々子のおっぱいは乳輪デカめで、すごくエロいおっぱいだったらしい。

正常位でハメても揺れるし、バックでハメてる最中は、ぶるんぶるん、凄まじい程におっぱいが揺れまくって、本気で興奮したらしい。

奈々子も最初は嫌がってたけど、感じまくってるうちに積極的になったらしくて。

 

……正直言って、死ぬほど羨ましかった。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
全員ヤリサー出身だな・・・。

コメント
  1. 1. 名無しさん  

    設定が甘いわ。やり直し。

コメントを書く