【驚愕】新婚で旦那実家で田舎暮らしすることに → 毎日畑で旦那に野菜を挿れられてたら・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

旦那の実家で新婚生活を送ることになった投稿者♀。旦那の地元は田舎で畑仕事をしながら生活していた。いつも仕事をしている旦那が帰ってくると、畑まで来てくれるのだが、そこで野菜を使って変態プレイを楽しんでいた。ある日、いつものようにプチトマトで遊んで帰ってくると・・・。

tomato

旦那とは、大学で出会って、卒業してすぐに結婚。

けっこう重度のAKBオタクだった旦那との初対面は、サークルの飲み会。
「指原って子がいるんだけど、Yさんにすごく似てるんだよ! すぐ近くで見れる分、むしろYさんの方がかわいい! 付き合って!」
って、お酒で酔った状態での告白。
しかも周りにみんないるのにww

その日はお持ち帰りされちゃってww
翌朝ホテルで目が覚めたら、旦那はまだ爆睡してて。
チェックアウトの時間があるから起こしたんだけど、下着姿の私を見て真っ青。

「ごめん。きちんと責任はとるから」
ってことで、正式にお付き合いが始まって、そのままめでたくゴールイン♪

結婚後はお互い仕事をがんばって貯金して、都内か横浜くらいでマンションにでも住みたいねって言っていたんだけれど、旦那のお父さんが体調を崩してしまったので、彼の地元に帰ることになったんだ。

周りは畑ばっかり。
小さなスーパーやコンビニも、車で行かなきゃいけない。
電車やバスは30分に1本で、休日はさらに少ないし、かわいいワンピースとか着ていたらすごく浮いちゃう……(/_;)
なぜなら、若い子が少ないから。

田舎暮らし、最初はものすごく嫌だった。
でも、「若い子が来てくれて、明るくなった」ってみなさんとってもよくしてくれて、だんだん楽しくなってきた。

色が白いのが自慢で、日焼けするなんてできれば避けたかったんだけど、最近では畑仕事が大好きになってしまって。
気が付けば、うっすら小麦色になってしまった。


毎日のように畑仕事をして、定時きっちりで帰ってきてくれる旦那もすぐに着替えて畑に出てきてくれる。
夏は夕方19時過ぎくらいまでは明るいし、お日様をいっぱい浴びたトマトとかキュウリとかが、最高においしい。

旦那におかえりのキスをして、いっしょに収穫をしてから家に帰り、みんなで夕食を食べる……その前に、いつも畑でこっそりラブラブタイム。

旦那の実家に住んでいるから、夜のことも、少し声をおさえたり、いろいろ配慮がいるからね。
「今日のエプロンもかわいいね。さ、時間もないから、早くズボン降ろして」
「は~い♪」

作業するとき用のズボンをささっと降ろして、下着も下ろしてしまう。
そうすると、エプロンに長靴っていう、すっごく間抜けな恰好になるww

「はい、じゃあおしりこっちに向けて」
旦那の言うことには、ぜったい服従。
背が高くなってきたトマトたちに隠れて、おとなしくおしりを旦那に向けて、突き出す。

「ちゃんとカウントするんだよ。はい、ひとつー」

旦那とこういうことをすることばかり想像して、私のあそこはたいてい濡れているww
胸がBカップしかなくて小さいから、巨乳派の旦那はあんまり胸をいじってはくれない。
そのかわりに、下半身はたっぷり愛してもらえるんだよねw

それで、特に畑にいるときは、なおさらぐちゅぐちゅ。
だから、旦那がぷりっぷりのプチトマトを膣口にきゅっと押し付けたら、すぐにニュルンって入ってきた。

「あ……あ……ひとつ、入ってきた、ぁ」
「すぐ二つ目も入れるからね。はい、ふたつ。……みっつ」
「う、く……ん……」

旦那が数えながら、淡々とプチトマトを挿入してくる。
新しく入ってくるトマトに押されて、だんだんと一番最初のトマトが奥の方へいくのがわかる。

「あぁっ、も、もうだめ……ね、K君(旦那の名前)……これくらいにしよ……? トマト取れなくなっちゃうよ……」
「そしたら、俺ので突いてつぶしてから、洗ったらいい。残りは指で出してあげるから」
「そんな……無理だよぅ……」
無理、やめて、っていっても、おしりは旦那の方へ向けたまんま。

 

結局4つのプチトマトをおなかの中に収めてから、旦那がかちかちになったおちんちんを挿入してきた。
固いプチトマトが奥にこりこりと当たって、目がちかちかするくらい気持ちがいい。

そのままクリトリスも指でいじられて、感じすぎちゃって、イキながらおしっこを漏らしてしまって。

「や、やだぁ……トマト、せっかく育てたのに、ダメになっちゃう……?」
「大丈夫、肥料になるでしょ」

旦那もおなかの中にたっぷりと射精してくれて。
そのあとは、指で丁寧につぶれてしまったトマトを取り出してくれた。

 

畑のそばに停めておいた軽トラで家へ帰ると、なんだかお義母さんとお義父さんが、私たちを見て、笑いをこらえきれないって感じの顔をしているの。

「何かいいことがあったんですか?」
って聞いたら、
「○○さんが、ピーマンとキュウリおすそ分けしてくれたんだよ。お隣の畑の。あそこのピーマン、甘くてすごいおいしいの。ねぇ、お父さん」
「そうだな。それよりも、二人とも早く風呂でも入って体を流してきなさい。トマトの汁でも服に付いてたら、取れなくなるから、早く洗濯もしないとな」
お父さんは、なぜか私から目をそらしてそんなことを言うの。

よくわからないままお風呂に入って、その後夕食を食べて寝て……

 

次の日の夕方、旦那が畑に来て言ったんだ。

「今日はやめとくか。昨日、父さんに‘’孫の顔も見たいし、仲がいいのはいいことだ。だけど外でするのはやめなさい‘’って言われてさ。昨日、○○さんが、見てたみたいなんだよ」
って。

お隣の畑っていっても少し距離があるし、いろんな野菜が植えてあるから、見えてるなんて思わなくって、びっくり。

「そっか……じゃあ次は、トウモロコシのところでしようね」
って言ったら、旦那は大笑いして、
「いやせめてキュウリくらいにしとけよwいつか生まれた子供に、野菜関連の名前をつけるのはやめような」
だってw

とまとちゃん、とかキラキラネームになっちゃうもんねww
新婚さんで、田舎暮らしの人は、ぜひ畑でお野菜プレイしてみてくださいね!
ただし、周囲の確認は大事ですよー。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
いや食べ物大事にしろよ!

コメント
  1. 1. 名無しさん  

    おっさんの作文

コメントを書く