【愕然】職探し中のワイ、ハロワ帰りにムラムラしてピンサロ行った結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

リストラに遭った投稿者は職探し中。ハローワークの帰り、急にムラムラきて風俗へ。結婚以来足を向けたこともない風俗だったが、お金もないことだしピンサロにいくことに。指名なしで入ったら、出てきた嬢は・・・。

pinsaro

今の嫁と結婚してまだ1年も経っていなかった頃、俺が勤めていた会社は経営難で大規模なリストラが行われた。

俺もその対象に選ばれてしまって半ば強制的に退職。
残されたのはわずかな退職金だけで俺たち夫婦は失意のドン底に陥った。

専業主婦だった嫁はパートを始め、俺は次の職を探して毎日のようにハロワへ通う日々だった。

けれども良い仕事はなかなか見つからず、嫁も次第にピリピリしてきて夫婦仲はどんどん冷めていった。

ある日、ハロワ帰りにムラっときた俺は久しぶりに風俗へ行くことにした。

風俗なんて結婚してからは一度も行ってなかったけど、最近は嫁ともご無沙汰で溜まりに溜まっていたから一発抜いてリフレッシュしようと思ったわけ。

あんまり金に余裕もなかったもんだから、その日は安めピンサロで抜いてもらうことにした。

店に入るとカーテンで仕切られた簡易的な個室に案内された。
ちなみに指名料取られるの嫌だったからピンサロ嬢の指名はしてない。

店の雰囲気に当てられてちょっと興奮気味にカーテンの内側に入る俺。

「あっ、いらっしゃ…」

ピンサロ嬢がそう言いかけてフリーズした。
俺も同じくフリーズ。

だってこのピンサロ嬢、俺の嫁だったんだもん。

「は…? あんたなんでこんなとこにいんの…?」

「いやその…ムラムラして…」

「ふざけないでよ!! いま家計がヤバいってわかってんの!?」

「お前だって俺に内緒でこんなとこで働いてるじゃないか!!」

その後はもう二人で大喧嘩。
途中、騒ぎに気付いた店員が様子を見に来たけど嫁が追っ払った。

 

しばらく言いたいことを言い合った後、
スッキリして少し落ち着きを取り戻してきた俺たち。

「なぁ、せっかくだし抜いてよ」

「はぁ? なんで私があんたなんかに…」

「いや金払ってるし。無駄金になってもいいの?」

「………」

嫁はちょっと不機嫌な顔で沈黙したあと、ヤケクソ気味に俺のチンポをしゃぶり始めた。

嫁のフェラチオは最後に俺としたときよりも格段に上達していた。
きっともう何人もの男のチンポを咥えていたのだろう。

嫁の絶妙な舌使いで俺はあっという間に射精してしまった。

「じゃあ家帰ったらまた話し合おうね。逃げないでよ」

嫁はそう言うと店の奥へと消えていった。

 

その日の夜、嫁が家に帰ってくるやいなや、俺は嫁に襲い掛かった。

昼間の興奮がまだ冷めていなかったのだ。

嫁は最初こそ抵抗したけど途中からはもうノリノリで自分から腰を振ってきた。

どうやら嫁も毎日チンポを咥えてはいたものの、本番はしていなかったみたいで俺と同じように溜まっていたらしい。

俺たちは話し合いのことも忘れて、付き合い始めた頃と同じようにセックスしまくった。

 

そしてその数ヵ月後に嫁の妊娠が発覚。

さすがにこのままではまずいと思った俺は必死に仕事を探し、子供が生まれる前になんとか再就職することができた。

ちなみに嫁はその後ピンサロ嬢をやめて普通のパート主婦に戻りました。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
は?妊娠するまでピンサロ続けさせたってこと?
ないわ~。

コメントを書く