【恐怖】 野 外 セ ッ ク ス に ハ マ っ た 学 生 バ カ ッ プ ル が 調 子 に 乗 っ た 結 果 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

学生時代、彼氏と野外セックスにハマっていたという投稿者。ある日、彼氏の提案で山でセックスしようということになり、車で山へ向かい、適当に開けた場所を見つけて早速始める二人。しかし盛り上がってきたところで恐怖の事件が起こる・・・。

皆さんは野外セックスの経験ってありますか?

私は女子大生だった頃、彼氏がアウトドア派なこともあって日常的に夜の公園や河原で野外セックスをしていました。

通行人に見られることもありましたがそんなのお構いなし。
外でのエッチってすごく開放的な気分になれて、室内でするより何倍も気持ちよかったんです。

大学が夏休みに入ったある日、彼が私に
「山で全裸セックスしよう!」
と提案してきました。

当時エッチのことしか頭になかった私は喜んで彼の誘いに乗ります。

そして次の日、彼が運転する車に乗って私たちは最寄の山へと向かいました。

途中、道が険しくなってくると私たちは車を降り、歩いて更に山の奥へと進みます。

しばらく歩くと、湧き水が流れるちょっと拓けた場所に出たんです。

「もうここでいいんじゃない? 水もあるし」

私がそう言うと彼も同意しました。
それから私たちは着ている服を全て脱ぎ捨て、ついに全裸になったんです。

大自然の中での全裸は…なんとも言えない開放感でした。
アダムとイヴの気持ちがちょっとわかった気がしますw

その後興奮した私たちは互いの身体を弄り合いました。

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww
しばらく激しいペッティングが続いた後、彼は私を四つんばいにさせてバックから挿入してきました。

気分はもう野犬そのもので、野生に返った私たちはいまだかつてないほど激しく交わりました。

 

彼が腰を振るのに勤しんでいる最中、私はふと、近くの茂みがガサガサと揺れていることに気が付きました。

「ちょっと、誰かいるんじゃないの?」

そう言いながら茂みの方を指差す私。

彼も腰を止めて茂みの方に目をやります。

 

その直後、ガサガサッ!と激しく揺れた茂みの中から、
なんと全長1m50cmはあろうかという巨大な熊が飛び出してきたんです!

「ギャアーーーーーーーー!!」

私たちは悲鳴をあげ、その場に服を置いたまま一目散に逃げ出しました。

しかしなんということでしょう、熊は逃げる私たちを追いかけてくるではありませんか!

私と彼はもう全力全裸ダッシュ。
幸い靴だけは履いていたので地形を気にせず走ることができました。

なんとか車を停めてある場所まで逃げ切った私たちは急いで車に乗り込み、アクセル全開でその場を離れたのでした…もちろん全裸で。

その後、替えの服を持っていなかった私たちはそのまま全裸で彼の家へと向かいました。
車で走行中、警察に捕まらなかったことだけが不幸中の幸いでした…

これに懲りた私たちはそれ以降パッタリと野外セックスをしなくなり、今では大人しく室内でエッチするようになりました…

 

管理人の戯言(´・ω・`)
ツキノワグマかな?
熊と出会ったら死んだふりしないと・・・。

コメントを書く